日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > アンジャ渡部が嫌われまくり

アンジャ渡部が同業者から嫌われまくり!? ヒロミやドランク鈴木が連続告白の中身

文=日刊サイゾー

「グルメ芸人」の次は「嫌われ芸人」としてのポジションができつつある?

 4月21日放送の『超踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、タレントのヒロミが自身主催の「八王子会」にお笑いコンビ『アンジャッシュ』を呼ばなかった理由を明かした。

「3月に八王子出身の芸能人を集めた会が催されたのですが、美食家で知られるアンジャッシュ・渡部建を外すように指示していたそうです。以前、渡部が明石家さんまの番組で『さんまさんとご飯に行くと、しゃべってばかりで焼肉を全然食べない。肉がかわいそうだから、一緒に行きたくない』と言っていたのを思い出し、自分ならさんま以上にもっと喋るため、さらにひどいことになると思ったのがその理由だそう。とばっちりで、相方の児嶋一哉もNGにされてしまいました」(週刊誌記者)

 すでに同会では「アンジャッシュは一生NG」が決まっているというが、このところ「渡部が嫌い」と白状する芸人が増えている。

「4月19日のネット番組では、『ちょっとやりにくい有名人』を聞かれたドランクドラゴン・鈴木拓が『アンジャッシュの渡部』と打ち明け、視聴者から『ぶっこみの拓』などの反響が寄せられました。遡れば、現在は『王様のブランチ』(TBS系)で共演するオリエンタルラジオ・藤森慎吾も、2016年には『嫌いな芸人』として渡部の名前を挙げています。

 また、『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、有吉弘行も先輩で年上の渡部を、お前、アイツ呼ばわり。スタッフにキレた渡部に対し、『元々キレやすい人、元々イヤな人だから』と評してします」(芸能ライター)

 女優の佐々木希と結婚したやっかみも含めて、同業者からは煙たがられているようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/04/23 10:00

アンジャ渡部が同業者から嫌われまくり!? ヒロミやドランク鈴木が連続告白の中身のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

瓜田純士『ジョーカー』を大絶賛

 映画『ジョーカー』(トッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演)が世界各...
写真