日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 岡村舌禍騒動でナイナイ復活の兆し!?

岡村隆史”舌禍騒動”でナイナイ復活の兆し!? 吉本とUUUM業務提携の皮算用……週末芸能ニュース雑話

文=日刊サイゾー

岡村隆史

ナイナイ岡村舌禍騒動に、相方・矢部が一肌脱ぐ

デスクH 今週はナイナイ岡村が『オールナイトニッポン』での失言で大炎上、物議を醸していたけど、4月30日放送の同番組には相方の矢部浩之が登場。公開説教して、一応の幕引きって感じかな。

記者I 岡村は23日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、「コロナの影響で、今後しばらくは風俗に行けない?」というリスナーからの質問に対し、「コロナが収束したら、もう絶対面白いことあるんです」と切り出し「収束したら、なかなかのかわいい人が短期間ですけれども、お嬢(風俗嬢)やります。短期間でお金を稼がないと苦しいですから。3カ月の間、集中的にかわいい子がそういうところでパッと働いてパッとやめます」と発言。これが「女性軽視」「不謹慎すぎる」などと大炎上。

 事態を重く見たニッポン放送に続いて、岡村も吉本興業のHPを通じて謝罪していましたが、30日の放送では冒頭、約20分にわたって岡村が謝罪の言葉を繰り返したのち、矢部が登場。矢部は、岡村が普段から身内に甘えすぎていて、それが積み重なって今回の件につながったと指摘していました。

デスク 2010年に岡村が約5カ月休業していた際も、本番内(『めちゃ×2イケてるッ!』フジテレビ系)では矢部に対して謝罪の言葉があったものの、プライベートでは一切なかったことも引っかかっていたようだね。これが原因で、2人の間には距離ができたと。矢部いわく、岡村の周りに誰も注意する人がいなくなったのが最大の問題で、矢部自身は40歳までフラフラしてたけど、結婚して、子どもも生まれ、景色が変わったって。青木裕子ってすごいんだな!

記者 結婚マウントはさておき、2人でANNやっていた頃は、モテ男とこじらせ男の典型的なコンビで、岡村が女性に対するねじ曲がった意見を言っても、矢部が否定したり茶化したりすることでバランスが取れてたんですけどね。矢部がいたら、先週の発言もなかったでしょうし。

デスク ナイナイは今年結成30周年のメモリアルイヤーだけど、最近は岡村と矢部のコンビ内格差がたびたびささやかれていた。一昨年3月に『めちゃイケて』が打ち切りになって以降、2人がコンビでレギュラーを務める番組は『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のみ。その『ぐるナイ』でも、矢部は2年連続で看板コーナー「グルメチキンレース ゴチになります」休場。いよいよ解散か――と思われていたけど……(参照記事)。

記者 矢部が唯一、存在感を示している、『やべっちF.C.』(テレビ朝日系)も、東京五輪延期を受け、打ち切り寸前だとか。このままではコンビ共倒れとなる可能性も出てきただけに、今回矢部が一肌脱いだのかもしれませんね

デスク ノンスタイルしかり、相方の不祥事によって、仲の悪かったコンビが仲良くなるってパターンはわりとあるから、今後のナイナイに注目だね。

123

岡村隆史”舌禍騒動”でナイナイ復活の兆し!? 吉本とUUUM業務提携の皮算用……週末芸能ニュース雑話のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

頼朝の死をめぐる謎

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真