日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 神田うのトリュフおにぎりを作る

神田うの、コロナ収束を祈って“トリュフおにぎり”を作るもネット民から大ひんしゅく

文=日刊サイゾー

インスタグラム:神田うの(@unokandaofficial)より

 タレントの神田うのが4月29日、自身のインスタグラムを更新した。

 神田はこの日、フリーアナウンサーの永井美奈子からバトンを受け取り、「私もコロナ収束を祈っておむすびを握らせて頂きました」とコメント。さらに「今回私が作ったおむすびはトリュフおむすびです」と赤と白の皿の上に、真っ赤なバラ一輪を添え、のりの代わりにスライスした神田の好物だというトリュフを米粒が見えないくらいふんだんにまぶした“おむすび”写真を公開した。

 この豪華すぎるおにぎりにファンからは「素敵なおにぎりですね」「うのちゃんらしいおむすび」などのコメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「ここまでくるとギャグにしか思えない」「こんなの公開して批判されること分からないのかな?」「自慢しているとしか思えない。おめでたい頭してるね」というような批判の声が殺到している。

 コロナ収束を祈って作られたとは思えないあまりにぶっ飛んだおにぎりの登場に、炎上商法かと疑われてしまう結果となっていた。

View this post on Instagram

フリーアナウンサーの永井美奈子ちゃん💕 @nagaiminako.com375 から回ってきた#祈るおむすびバトン 🍙 私もコロナ収束を祈っておむすびを握らせて頂きました☺️ 古来日本人は山⛰を神格化し、神様✨の力を授かる為にお米を山型(神の形)に握り、三神の名前をつけ『御結び』とつけたそうですよ☺️ 今回私が作ったおむすびはトリュフおむすびです🍙 私の好物💋トリュフご飯を世に送り出したあの、三つ星かどわきの門脇シェフ💕の足下にも及びませんが(笑)名残の黒トリュフを使って心を込めて作りました☺️ また日頃トリュフをお譲り下さる大好きなレストラン🍽 @margotto_e_baciareさん💕に感謝❤️ お2人の友人にバトンを回すとの事、祈りのパワーが強い方に回したいと思い、 コロナなんかハイヒールで👠蹴散らすわよ❣️ととにかく凄いパワーのデヴィ夫人💕 @dewisukarnoofficial と 私の人生のプロデューサーをやってくれる程の祈りのパワーを持っている憲ちゃん💕 @kenichimikawa_official に バトンを受け取って頂きました❤️ ちなみに憲ちゃん💕とはほぼ毎日電話で話してます❤️1日何回も連絡を取り合い2人で大笑いしてますよ(笑) ちなみに憲ちゃん💕人生で初めておむすびを握ったとの事❤️ 祈念のヴァージンおむすび✨で収束が一気に早まる事間違いなしですね😍 #祈りのおむすびバトン#祈りのおむすび#祈りのおむすび#祈りのおむすびリレー#祈りのおにぎり#祈りのおにぎりバトン#コロナ収束への願い#コロナ収束への祈り#コロナ収束#収束#黒トリュフおむすび#黒トリュフ御結び#黒トリュフ#お結び#御結び#おにぎり#神田うの#unokanda

A post shared by Uno Kanda (@unokandaofficial) on

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/02 01:00

神田うの、コロナ収束を祈って“トリュフおにぎり”を作るもネット民から大ひんしゅくのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

ビートたけし、裏の素顔

 レギュラーを務めるTBS系情報番組『新・情...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真