日刊サイゾー トップ > カルチャー > 映画  > ラッパーから学ぶ“儲かった後の生き方”
ライター・しげる推薦

マクドナルドとN.W.A、儲かった人から学ぶ「しぶとく生きれば巻き返せる」という心得【自粛中だから見たい景気がいい映画3本】

文=しげる

“陽”と“陰”の景気の良さ②『ストレイト・アウタ・コンプトン』(2015年)

『ストレイト・アウタ・コンプトン』アマゾンプライム・ビデオ/TSUTAYAプレミアムほか

 ベルフォートと同じく、90年代前半にかけてめちゃくちゃ儲かっていた人たちの映画が『ストレイト・アウタ・コンプトン』だ。こっちはウォール街ではなく、ロサンゼルスで最悪の治安を誇るコンプトンからギャングスタラップで成り上がったグループであるN.W.Aのお話である。

 ドラッグの売人だったイージー・E、地元でDJとして細々と活動していたDr.ドレー、真面目な学生なのに警官にいじめられるのが我慢できないアイス・キューブの3人を軸に(N.W.Aにはほかにもメンバーがいたけど、この映画はドレーとキューブがプロデュースしており、必然的にこの3人にスポットが当たっている)、初期ヒップホップのスタンダードだったパーティーラップとは大きく異なる過激なパフォーマンスで成り上がった彼らの軌跡を追った映画だ。

 貧乏長屋で細々と暮らしていたN.W.Aの面々が、大成功してツアーの合間に遊びまくる様は凄まじい。ベッドルームには大量の女を呼びまくり、所構わず乱交パーティーを繰り広げる。おまけに部屋の中には大量の銃器を持ち込んでおり、喧嘩を売られても即対応可能。一説には「N.W.Aのメンバーの経験人数はAV男優並み」とも言われるが、そりゃこれをずっと繰り返してたらそのくらいの人数になるわと納得である。

 また、N.W.Aが空中分解状態になっちゃった後、ドレーが始めたデス・ロウ・レコードの景気の良さも印象的である。なんせ共同経営者のシュグ・ナイトはほぼギャング。プールサイドで乱痴気騒ぎをするような「陽」の景気の良さではなく、薄暗いスタジオにいろんな煙が立ちこめ、そのど真ん中で闘犬をやっているような「陰」の景気の良さである。景気の良さにもいろいろ種類があるのだ。ヒップホップはいつも我々に大事なことを教えてくれる。

123

マクドナルドとN.W.A、儲かった人から学ぶ「しぶとく生きれば巻き返せる」という心得【自粛中だから見たい景気がいい映画3本】のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

自民党で国民生活は苦しく!?

今週の注目記事・第1位「綾瀬はるか、韓流タレ...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo....
写真