日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 富川アナ罵声でアノ人が憤慨

報ステ富川悠太アナの嫁“罵声報道”でとばっちりのアノ人が「一緒にしないで!」

文=日刊サイゾー

テレビ朝日公式サイトより

 新型コロナウイルスの感染後、自宅療養を続けているテレビ朝日系『報道ステーション』の富川悠太アナウンサーに、身内のスキャンダルが降りかかった。

「文春オンライン」が11日、「『どこまで頭悪いんだよ!』報ステ富川悠太アナ コロナ療養の自宅に警察・児相が緊急出動」と報じたのだ。見出しだけ確認すると、富川アナのパワハラかと思いきや、今回の主役は2006年に結婚した妻のAさん。2人の男児の母だが、かねて自宅から子どもたちを叱責する声が轟いているという。

 5月3日深夜にはついに、警察官と児童相談所職員が駆け付ける事態に。同サイトでは別日にAさんが「また馬鹿が散らかしてるわ。ここ! 頭悪ッ!」「いい加減にしろよ馬鹿! どこまで頭悪いんだよ!」と、子どもを怒鳴り散らす音声が公開されている。

 そんな中、とばっちりを受けているのが、「このハゲー!」「違うだろ~!」のブチ切れ音声で話題となった豊田真由子元衆院議員だ。ネット上では豊田氏が暴言の「元祖」、Aさんは「二代目」扱いされているのだ。

「豊田さんにとっては、ほじくり返されたくないネタでしょう。このところは新型コロナ関連の話題で発信力を増し、かつての〝ブチ切れキャラ〟のイメージが薄まってきていたのに……」(スポーツ紙記者)

 新型コロナ関連の話題で豊田氏を囲っているのはフジテレビだ。とりわけ昼の情報バラエティー番組『バイキング』では重用されている。

「『バイキング』はいい意味で空気を読みませんからね(笑)。司会の坂上忍さんがこの手の話をほおっておくかどうか……。視聴者も富川アナの妻Aさんの暴言報道に対する豊田氏の反応は見たいでしょう」(同)

 ただし、豊田氏をよく知る人物によると「彼女は警戒心の塊。番組出演するにあたり、自身の過去の騒動には『触れないでくれ』と通達している」という。豊田氏が罵声を浴びせたのは当時の秘書。対するAさんは実の息子だ。豊田氏にしてみれば「一緒にしないで!」ということか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/13 10:08

報ステ富川悠太アナの嫁“罵声報道”でとばっちりのアノ人が「一緒にしないで!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

9太郎が提唱! アイドル炎上回避ガイド

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真