じゃまおくんの「WEB漫クエスト」

リアル記憶喪失は複雑で壮絶! 実録マンガ『交通事故で頭を強打したらどうなるか?』

文=じゃまおくん

意識を取り戻すも、おかしな現象がいろいろ……

 

 絶望的な気持ちになるハジメさんの両親ですが、なんとか意識を取り戻してもらおうと、一生懸命話しかけたり、歌を歌ったり、友達を連れてきたりと、いろいろと試みます。しかし、たまに目を開けたり、手の指や足を動かしたりはするものの、意識が戻るのとは程遠い状態が続きます。そんな中、幼なじみの実花ちゃんがお見舞いに来て話しかけると……

(C)大和ハジメ/KADOKAWA

「なあに?」と、初めて返事を返します。女子のパワーすげー! 思わずお父さんにも「家族より女か、こいつは…!」とツッコミを入れられる始末。そんな実花ちゃんの協力もあり、そこから徐々に反応を取り戻し、事故から26日後には一人で立ち上がることができるほどに回復。両親もホッと一安心というところでしたが、喜びもつかの間、さまざまな現象が起こります。

(C)大和ハジメ/KADOKAWA

 子どもみたいなしゃべり方をする「幼児退行現象」が起こったり、人間離れするほどの異常な食欲があり、注意されるまでいつまでも食べ続けていたり……

(C)大和ハジメ/KADOKAWA

 図形問題や計算問題をすると、脳の処理が追いつかなくなっていたりします。本人は健常のつもりでも、間違いなく脳には確実に障害が残っているのです。しばらくは子ども並みの知能の状態での生活が続いていたのですが、事故から36日後、突然本当の自分の意識が目覚めて冒頭のシーンに戻るわけです。

 やっと本来の、19歳の大学生・大和ハジメとしての意識を持つことができたのですが、そこからもまた苦難の道のりです。

(C)大和ハジメ/KADOKAWA

 うつ状態になり、自分は事故の時にそのまま死ねばよかったんじゃないか……と、常に死ぬことを考えてしまう自殺願望が芽生えてきたり……

12345

リアル記憶喪失は複雑で壮絶! 実録マンガ『交通事故で頭を強打したらどうなるか?』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

末吉9太郎が語る自粛中のオタク

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真