日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > 前澤友作氏、取材拒否ブーイング

逃げも隠れもしていた!? 前澤友作氏、“税金申告漏れ”に取材拒否で大ブーイング

文=日刊サイゾー

ツイッター:前澤友作(@yousuck2020)より

 ZOZOの創業者・前澤友作氏が取締役を務める資産管理会社グーニーズ(東京・港区)が、東京国税局から去年までの3年間でおよそ5億円の申告漏れを指摘されていたことがわかった。

 前澤氏が同社所有のプライベートジェットを私的に利用していたとして、東京国税局は利用料およそ5億円を法人所得に計上すべきと判断。会社側は修正申告を済ませたが、赤字分と相殺され、追徴課税はなかったという。

 また、前澤氏個人も絵画の売却益などをめぐり、おととしまでの3年間でおよそ9,900万円の申告漏れを指摘され、追徴課税およそ4,000万円を含め修正申告した。

 前澤氏といえば、女優・剛力彩芽との復縁や、全国のひとり親への金銭支援など、話題に事欠かないが、今回の件は本人もイラッときたようで、27日朝に読売新聞オンラインが報じると、ツイッターへ立て続けに投稿。「私は逃げも隠れもしないし、税務処理の方法でご指摘があれば、惜しまず税金払いますので、税金はどうか有効活用願います」「早速提案です。国民の秘密が特定の新聞社に秘密裏にリークされることのない、安心して暮らせる国家の実現を希望します」と記した。

 さらに、過去5年間の納税額について「2015年度 54億円 2016年度 68億円 2017年度 34億円 2018年度 62億円 2019年度 282億円 5年間でちょうど500億円納税してました」と開示している。

 スポーツ紙記者は「税金絡みの記事が出たことによほどイラッときたのでしょう。500億円も納税しているんだぞ、というアピールでしょうが、申告漏れは申告漏れですからね」と話す。

 一方、前澤氏がつづった「私は逃げも隠れもしない」の文言には、一報を伝えた読売新聞の関係者が不快感をあらわにしている。

「うちは記事を出す前に前澤氏側やグーニーズ側に文書などで複数回(事実関係を)当てている。しかし一切の返答はなかった。『逃げも隠れもしているじゃないか!』というのが率直な感想。それを言うなら、せめて一度くらいは取材に答えるべきでしょう」

 前澤氏には少し冷静になってもらいたいものである。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/29 12:05

逃げも隠れもしていた!? 前澤友作氏、“税金申告漏れ”に取材拒否で大ブーイングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

女優・宮下かな子が送るサブスクエッセイ

宮下かな子さんがサブスクで観た作品を元に、俳優の日常を綴るエッセイ連載
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

“事務化したテロ”の時代

今週の注目記事・第1位「『統一教会』と『政治...…
写真
インタビュー

あらびき団に出ているだけでは売れない……

『HITOSHI MATSUMOTO Pre...…
写真