日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 二宮キュウリ投稿に批判殺到

妻の影響!? 嵐・二宮和也のキュウリ投稿が“新婚匂わせ”だと大ブーイング

文=日刊サイゾー

嵐・二宮和也

 自然派生活アピールは逆効果?

 5月26日、嵐の二宮和也が、公式インスタグラムストーリーを更新。二宮は家庭菜園を楽しむ様子を投稿したが、これがまたしてもファンの反感を買っている。

「この日、二宮はインスタにて、『実はさ、そうなんですよ…トマトだけじゃないんだぜぇ。これもやってるんだよ…! めちゃくちゃ凄くないっ!? 作物の写真に感動しています!』といったコメントとともに、自宅で栽培しているキュウリの写真を投稿しました。二宮は先日、ミニトマトを育てている様子も明かしており、かなり家庭菜園にハマっているようです」(芸能ライター)

 そんな二宮のトマト写真といえば先日、投稿を見たファンの間で「嫁が撮ったんでしょ?」「ニノは家庭菜園なんてするタイプじゃない! 嫁の影響?」「不健康そうなニノが好きだったのに、嫁の顔がチラついてしょうがない」と、新婚を匂わせていると炎上することに。そのため、今回の写真にも激怒するファンが相次いでいるという。

「キュウリ写真が投稿されると、一部ファンの間で『トマトで炎上したのにキュウリをアップするなんて……』『わざとやってる?』『「かずくーん、この写真使ったらぁー?」って声が聞こえてくる』と、再び炎上することになりました。しかし今回の写真には、トマト単体だった前回の写真と違い、キュウリに触れる二宮の右手も一緒に写っている。そのため、炎上しないようにあえて自分で撮影したことを強調している可能性もありますが、一部のファンは二宮の結婚生活を想像。妻からのファンへのマウント行為と受け取ったようです」(前出・芸能ライター)

 トマトで荒れたのだから、キュウリで荒れないわけがない。芸能人への誹謗中傷が問題になっているさなかだが、二宮も家庭菜園くらいは自由に投稿させてくれ、という心境だろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/30 18:00

妻の影響!? 嵐・二宮和也のキュウリ投稿が“新婚匂わせ”だと大ブーイングのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

注目のバディムービー2本レビュー

 ひとりでは事件は何も起きないが、価値観...…
写真
インタビュー

北村匠海がとんかつDJに

 集英社「少年ジャンプ+」で2014~17年まで連載されたWeb漫画『とんかつDJ...
写真