日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 長瀬智也の退所が秒読み段階

トニトニ、ジャニーズ配信企画にTOKIO不参加で、長瀬智也の退所が秒読み段階に

文=日刊サイゾー

TOKIO・長瀬智也

 またしてもあの人の名前がない?

 6月1日、ジャニーズ事務所は社会貢献活動『Smile Up!Project』の一環として、16日から21日までの6日間、新規収録したライブ映像をチャリティーとして有料配信することを発表した。

「ほぼすべてのジャニーズグループが参加するなかで、TOKIOの名前がなかったことが注目を浴びています。TOKIOはジャニーズタレント75人が参加したチャリティユニット『Twenty★Twenty』(通称・トニトニ)にも不参加。今年2月に『週刊文春』で報じられた長瀬智也の『2021年退所』『TOKIO解散』が現実味を帯びてきています」(週刊誌記者)

 長瀬については今年4月、過去にドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)で共演した窪塚洋介が「長瀬くんもジャニーズ引退するって言ってたよ」とインスタライブで暴露。また、5月28日発売の「女性セブン」(小学館)でも、長瀬がTOKIOメンバーや事務所に内緒で、映画製作を開始したと報道するなど、ここにきて不穏な動きが目立つ。

「現在、嵐・二宮和也主演のドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の続編企画が浮上しているようです。2018年に放送された同作は最終回で平均視聴率18.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、『俳優』二宮の評価を大きく上げました。しかし、『ブラックペアン』は、もともと長瀬にオファーが来たものを事務所が勝手に二宮に変えてしまったことで、遺恨を生んだとされています。ドラマの続編話が、長瀬のジャニーズ退所意思を決定的なものにしたのかもしれません」(業界関係者)

 NEWS・手越祐也の退所が噂されるなか、長瀬までもいなくなれば、ジャニーズタレントの「小粒化」が加速していきそうだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/04 21:00

トニトニ、ジャニーズ配信企画にTOKIO不参加で、長瀬智也の退所が秒読み段階にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

「企画はシンプルなほうがいい」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真