日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 結婚→卒業30代ジャニーズJr.

結婚ラッシュか!? 結婚→卒業の流れができそうな“30代”のジャニーズJr.たち

文=日刊サイゾー

イメージ画像/出典:BrianMcguffog

 ジャニーズJr.の林翔太が20日、結婚したことを、各スポーツ紙が報じた。

 各紙によると、林は現在30歳で、お相手は8歳年上の一般女性で、7年間の交際を実らせてゴールイン。20日に2人でそろって都内の区役所に婚姻届を提出したという。家庭を持ったことを機に、ジャニーズJr.を卒業し、今後はジャニーズ事務所所属のソロタレントとして活動する予定だという。

 林は2001年にジャニーズ事務所に入所し、16年から18年まで、ジャニーズJr.内のユニット「宇宙Six」として活動。「滝沢歌舞伎」のほか、高い歌唱力を活かして数多くのミュージカルに出演するなど、舞台を中心に経験を積んできた。

「特に大きなネタもないので、かなりデカデカと記事にしていたスポーツ紙もあり、舞台などでは存在感をだしていました。ただ、知名度はそこそこ。ジャニーズといえば、先日、俳優の生田斗真が女優の清野菜名と結婚。生田に続くのは、長年交際している彼女と同棲中のTOKIO・松岡昌宏と言われていたが、生田に続いたのはまさかの無名のJr.だった」(ワイドショー関係者)

 ジャニーズといえば、グループでデビューしたり、ソロで活動する所属タレント以外の所属はジャニーズJr.となる。

 Jr.の数は東京・関西で300人以上在籍しているが、ここに来て滝沢秀明副社長がJr.のプロデュースを手掛け、今年に入って人気Jr.のメンバーで構成されたSixTONESとSnow Manが華々しくCDデビューを果たした。

「Jr.の中でもグループに所属していればそれなりに希望はありそうだが、ソロで年齢的に“30代”に差しかかったら厳しい。しかし、そんなJr.もそれなりにいるので、今後は結婚→Jr.の卒業の流れができそう。ジャニーズの“結婚率”が跳ね上がりそう」(芸能記者)

 明らかにジャニーズの体質は変わったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/22 18:00

結婚ラッシュか!? 結婚→卒業の流れができそうな“30代”のジャニーズJr.たちのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

ローソン先行発売の新「ペヤング」レビュー

 今年はまじめな創作路線を突き進んでいる...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真