日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 高齢ジャニーズJr.の退所が加速

“スノストの戦友”Love-tuneのCDデビューで、高齢ジャニーズJr.の退所が一気に加速か

文=日刊サイゾー

7ORDER project公式サイトより

 ジャニーズ関係者は眉をひそめているのでは?

 18年11月30日にジャニーズ事務所を退所した元ジャニーズJr.内ユニットLove-tune。その後、7ORDER projectというグループ名で安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央のメンバーそのままで、デビューすることが決まった。

「3月6日に初のオリジナル楽曲『Sabaoflower』をリリース。自ら主宰のレーベル『7ORDER RECORDS』から発売するようです。ジャニーズ時代は、先日デビューを果たしたSixTONESやSnow Manらと人気を分け合うほどでした。今回の一報を受けて、ジャニーズファンからは『最近スノストを好きになったみなさんにもかつてLove-tuneという戦友がいたことを知ってほしい』『Love-tune時代もほんとカッコよくて大好きでした』との声援が寄せられています」(音楽ライター)

 今後の活躍が期待される7ORDERだが、Love-tuneだった彼らがジャニーズ退所となった際には、すったもんだあったことが報じられている。

12

“スノストの戦友”Love-tuneのCDデビューで、高齢ジャニーズJr.の退所が一気に加速かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真