日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 『イッテQ』超低視聴率に

手越祐也のジャニーズ退所で大ダメージ!? 日テレ『イッテQ』が半年ぶりの超低視聴率に

文=田中七男

手越祐也

 NEWS・手越祐也がグループを脱退、ジャニーズ事務所から退所することが19日に電撃発表されたが、レギュラー出演していた番組には多大な影響を与えそうな雲行きになってきた。

 手越は緊急事態宣言下の4月下旬、都内の飲食店への外出や、女性を集めた飲み会を開催していたなどと一部で報じられたことで、5月26日にジャニーズ事務所から、芸能活動の無期限休止処分を受けていた。もはや退所は不可避の状況になっていたが、本人の意志が固く、異例の早期契約終了に相成った。

 手越は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のレギュラーメンバーとして名を連ねていたが、同局では、退所を受けて、「レギュラーとしての出演はありません」として事実上の降板を速攻でアナウンスした。同番組への出演は、活動休止のため、同31日オンエア回から見合わせていた。

 降板決定後、初の放送となった21日の視聴率は12.3%(ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率、関東地区/以下同)と急降下した。同番組の視聴率は、5月24日には16.9%をマークしていたが、手越の活動休止後は、同31日が15.0%、6月7日が14.5%と下降傾向にあった。12%台まで落ち込んだのは、昨年12月29日(2時間スペシャル)の12.9%以来、実に半年ぶりの惨事となった。

「『イッテQ』は、裏番組の『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)に負け続けていますが、それでも14~15%程度は獲っていました。21日は『ポツンと』が18.2%にとどまり、前週の19.5%から1.3ポイント下げたにもかかわらず、前回(7日)より2.2ポイントダウンしてしまい、落ちるところまで落ちた感があります。むろん手越の人気でもっていた番組ではないのですが、手越で一定の数字を挙げていたのは確かですから、実のところ降板は痛いでしょうね」(スポーツ紙記者)

『イッテQ』から、手越が完全に消えてしまったからには、手越やNEWSのファンのみならず、ジャニーズファンがごっそり見なくなってしまったのか。そのダメージは、日テレが思っている以上に大きいかもしれない。

最終更新:2020/06/23 21:00

手越祐也のジャニーズ退所で大ダメージ!? 日テレ『イッテQ』が半年ぶりの超低視聴率にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

コロナ禍の宅配に置き配バッグ「OKIPPA」

新型コロナウイルスの感染拡大によって、私たちの生活様式は大きく変わっている。不要不急の外...
写真