日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > ZOCが空中分解の泥沼劇

戦慄かなのがメンバーの不倫を暴露? アイドルユニット・ZOCが空中分解の泥沼劇

文=日刊サイゾー

ツイッター:戦慄かなの(@CV_Kanano)より

 人気上昇中のグループだったが、ファンの応援もむなしく空中分解してしまったようだ。

 アイドルユニット・ZOC(ゾック)が7月19日に開催するオンラインサイン会をもって活動休止することを発表した。

「ZOCは、シンガーソングライターの大森靖子が結成した藍染カレン、香椎かてぃ、西井万理那、巫まろ、戦慄かなのによるアイドルユニット。戦慄が『少年院あがり』という異例の経歴と強烈なキャラで、『アウト×デラックス』(フジテレビ系)などへの出演をきっかけに、知名度を上げたほか、今年に入りハロプログループ『スマイレージ』(現在のアンジュルム)メンバーだった福田花音が巫まろ名義で加入し、アイドル界での存在感を増していました」(アイドル誌ライター)

 しかし、7月8日に突如、戦慄がグループを脱退。その後に運営側が発表した内容に対し不満を持ったようで、「自分が追い出したのにそっちが美しく見えるような都合よく名前使われる 人格破綻しすぎてる頭おかしいよ」とツイート。これにメンバーの西井が反応。戦慄が違法薬物を使用していたとも受け取れる内容のツイートで応戦したことから泥仕合の様相を呈していた。

 その後、戦慄は西井が人気YouTuber・しばゆー(東海オンエア)と不倫していると暴露し、騒動はさらに拡大しているという。

「14日深夜、人気配信者のコレコレの放送に、戦慄の友人であるYouTuber・ゆりにゃが出演。彼女によると西井は、しばゆーにブランド物のバッグやアップルウォッチをプレゼントされており、過去、不倫関係にあったそう。その後、戦慄も配信に登場し、詳細は言えないとしながら、しばゆーと西井の不倫が事実であると明かしました」(芸能記者)

 しばゆーは、東海オンエアのメンバーとして500万人以上の登録者数を誇る人気YouTuber。そのためネットは大荒れとなり、妻で同じくYouTuberであるあやなんが、疑惑について言及することとなった。

「今回の騒動について、あやなんは夫のしばゆーに事情を聞いたそうで、ツイッターにて『神に誓って不倫関係ではないとしばゆーは断言してるしそれを信用してます。年下にねだられて素直にプレゼントあげるのはもうしばゆーらしいじゃん笑』と、プレゼントを買っていたことは認めたものの、それ以上の関係は否定。ネットでは『夫婦間でそうなら外野が色々言うべきじゃない』『既婚者の男が若い女にブランド物をあげるのは、ちょっと引くかな』など、様々な声があがっています」(前出・芸能記者)

 今度は西井が戦慄に対する何らかの暴露でお返しするのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/20 06:00

戦慄かなのがメンバーの不倫を暴露? アイドルユニット・ZOCが空中分解の泥沼劇のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

もう中学生、ルール無用の「マイルール」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真