日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 我が家杉山に期待 堤下とバトル

「嫌われ芸人」我が家・杉山に期待される、インパルス・堤下との“酩酊バトル”

文=日刊サイゾー

我が家

 先輩芸人からコメントをもらえているうちに、改心できればいいが……。

 7月25日放送『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、お笑いトリオ・我が家が登場。メンバーの杉山裕之に対し、同じ事務所の芸人たちから悪評が飛び交う事態となった。

「杉山は、酒癖の悪さや私生活での態度が、これまでたびたび取り沙汰されています。相方の坪倉由幸・谷田部俊は解散を考えたといい、3年前に大喧嘩をした際に、杉山は火のついたタバコをなげてくる、顔面を殴るなどをしてきたことから一時活動を休止。昨年にトリオ再生プロジェクトとして、杉山の悪口を1000個言うYouTubeチャンネルを開設し、再始動することとなりました」(芸能ライター)

 番組では、事務所の先輩が杉山の悪評を次々暴露。温厚キャラのアンガールズ・田中卓志が「簡単に言うとワタナベのTKO木下」「本来はもうテレビに出られない人間」とバッサリ斬り捨てれば、ロッチ・コカドケンタロウは「目上の人に文句言ったり、関係性のないスタッフさんを殴ったりする」と暴露。ロッチ・中岡創一も「3回メガネを潰されている」と被害を報告している。

「同じ事務所の芸人がこうした悪評をテレビで話すのは、まだ見捨てられていない証左でしょう。杉山が真摯に受け止めてくれればいいですが」(放送作家)

 そんな杉山同様、酒癖の悪さで話題になった芸人が、インパルスの堤下敦だ。

「2015年にネット配信サービス『ツイキャス』で生配信したときのことです。画面に映った堤下の顔は明らかに酩酊状態。女性視聴者との会話中にヒートアップすると、『なんだよケンカしてぇのか、オラ!』『バカってなんだよ。お前よりバカじゃねーよバカ!』と暴言を連発。それが問題になり、メディアから干されるようになりました。有吉弘行は杉山を『堤下の劣化版』と評していましたが、一部のお笑いファンからは『いっそのこと、堤下VS杉山の酩酊バトルが見たい』なんて声も聞こえてきます。我が家のYouTubeでやれば話題になりそうですね(笑)」(前出・放送作家)

 杉山が「嫌われ芸人」の肩書を笑いに変えられれば、テレビに呼ばれることも増えそう。我が家を再ブレイクさせて、相方たちに恩返ししてもらいたいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/27 21:00

「嫌われ芸人」我が家・杉山に期待される、インパルス・堤下との“酩酊バトル”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

近頃Twitterでたびたびバズっている特徴的なマンガがある。白いウサギが中国や台湾の人...
写真