日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 綾瀬はるか熱愛否定裏で警察沙汰

火消しに成功!? 綾瀬はるか、熱愛否定の裏で起きた“専属ドライバー”の警察トラブル

文=日刊サイゾー

綾瀬はるか

 女優の綾瀬はるかが8月31日、オンラインイベント『コカ・コーラ ゼロ』リニューアル記念#飲みレポ生配信に出席。7月に交際が報じられていた、韓流タレント、ノ・ミヌとの結婚を視野に入れた交際報道を笑顔で否定した。

 綾瀬の熱愛報道が報じられるや、所属事務所ホリプロは即座に否定。しかし、週刊誌をはじめ複数の媒体がまるで“メディアスクラム”でも組んだかのように、2人の交際を裏付けるような情報を発信していた。

 交際報道後、報道陣の前に登場するのは今回が初めて。そのため、ステージから降壇する時、集まった報道陣から「熱愛報道がありましたが?」と質問が飛んだが、綾瀬は「あ、全くありません」と笑顔で否定。

 さらに、「事実ではないということですか?」と再確認されると、「はい、全くありません。お疲れさまです」と重ねて否定。スッキリした表情で会場を後にしたのだ。

「会場からは、『3密を避けるため』という主催者側の意向で、紙媒体とWEB媒体を締め出し、オンライン視聴にさせていた。しかし、テレビ各局には番組で取り上げてもらおうと欲を出して会場にクルーを入れていた。その結果、熱愛を質問されることになり事務所としては誤算だったはず。しかし、真っ向から否定したことで、もうこの件は収束という見方も。ただ、これでまた交際報道が出たら、今度は綾瀬は株を下げるだけでしょう」(情報番組スタッフ)

 どうやら、綾瀬の熱愛騒動もようやく火消しができたようだが、それには事務所のある出来事内で起きたあるドラブルと、その処遇が関係していたようだ。

「一部で報じられたが、3月にホリプロ本社の駐車場で、綾瀬担当のベテランドライバーと、綾瀬の大先輩にあたる榊原郁恵担当の新人ドライバーが口論の末にもみ合いになり警察沙汰に。記事を読む限り、綾瀬のドライバーに非がありそうだったが、ホリプロは普段の勤務態度が悪かった榊原のドライバーをクビに。

 新人はそれを不服としていたようだが、何とか示談に応じて納得したようだ。もし、あの時、綾瀬側をクビにしていれば、事情をよく知る“専属トライバー”だけに、逆恨みから週刊誌などに綾瀬のネタを売られていたかもしれない。綾瀬のこれまでの行動を把握する強力な“ネタ元”が味方のままで命拾いしたようだ」(芸能記者)

 ひと段落した綾瀬の熱愛報道だが、真相が気になるところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/02 21:30

火消しに成功!? 綾瀬はるか、熱愛否定の裏で起きた“専属ドライバー”の警察トラブルのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

「眞子さま、結婚宣言」勝者は秋篠宮か小室圭さんか

今週の注目記事・第1位「秋篠宮が覚悟、眞子さ...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真