日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 森アナ「欅坂46ディス」音声流出

テレ東・森香澄アナの「欅坂46ディス」音声が流出! 鷲見玲奈を怒らせた犯人説も⁉

文=日刊サイゾー

テレビ東京公式サイトより

 前代未聞の音声データがネット上に流出し、女子アナファンが騒然となっている。芸能ライターが言う。

「9月2日、あるツイッターアカウントが突如、8本の音声データをアップ。『テレビ○○の若手女性アナウンサーMとIの本性とは……』と書かれており、音声や話の内容からもそれがテレビ東京の森香澄アナと池谷実悠アナであることはほぼ間違いありません。会話の内容は『あいつはアナウンス部の仕事をなめ腐っている』『あの人は部署を移動する』など、主に会社や仕事、同僚に対する愚痴など、なかなかの“本性”が記録されています」

 そんななか、アイドルファンがショックを受けそうな内容も……。

「森アナは高校時代にダンス部でヒップホップをしていた経歴の持ち主で、これまでに『サイレントマジョリティー』や『アンビバレント』など、欅坂46の完コピダンスを披露し、絶賛されています。しかし、この音声では乃木坂46のダンスは簡単すぎるため、欅坂46を選んでいたと明かし、フリを覚える時間がないためダンスの仕事が辛いとぼやきまくり。

 あげく、『(女子アナは)ずっとそれ(ダンス)だけやっているわけじゃない』『この子たちは毎日躍っているだけだからね』『写真撮られて躍るのが仕事だから』と、さも自分たちのほうが大変と言わんばかりでした。アイドルにも女子アナとは違う大変さがあるわけですから、絶賛していたアイドルファンが一斉に敵に回るかもしれません」(前出・芸能ライター)

 テレビ画面からは想像もつかない毒舌ぶりだが、この音声から森アナには、あの件の“犯人”疑惑も浮上している。週刊誌記者が言う。

「3月末でテレビ東京を退社したフリーアナウンサーの鷲見玲奈が、6月のツイッターに意味深な投稿をしたことが物議を醸しました。鷲見は〈いろいろあった後輩が、私の行っていたジムに『鷲見さんには内緒にしてください』と言って通っているらしい。すごいメンタル…〉とツイート。続けて、〈鷲見さんがいなくなれば自分ができる番組が増えるって言ってたのも、プロデューサーにアピールしてたのも、知ってるんだからねっ〉と怒りを露わにしていました。

 鷲見が指している『後輩』について、ネット上は数人の名前が挙がり、鷲見も出演していた『ウイニング競馬』に起用されていることから、森アナも“候補”の一人でした。とはいえ、新人アナがそんなこと言うわけがないだろうと、本命からは外れていたのでえすが、今回の音声を聞いた人からは『鷲見さんが匂わしてたのはこの人っぽいな』『森アナ、テレビ画面から徐々に消えていくかもね』と、俄然、森アナ説が強まっています」

 森アナや池谷アナの腹黒問題よりも、それが誰かに録音されて、流出しているのが怖すぎるが、そちらの“犯人”が気になるところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/07 10:00

テレ東・森香澄アナの「欅坂46ディス」音声が流出! 鷲見玲奈を怒らせた犯人説も⁉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

次世代コント「ゾフィー」の野望

「ネタの状況設定が本当に面白い。宝物みたいな設定」。コントのトップランナー・東京03...
写真