日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 伊勢谷逮捕で目黒の土地柄に注目

当局に情報提供!? 伊勢谷友介容疑者、自宅での現行犯逮捕で注目される”目黒区の土地柄”

文=日刊サイゾー

伊勢谷友介

 俳優の伊勢谷友介容疑者が8日、目黒区の自宅で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反(所持)の容疑で警視庁に逮捕されていたことが報じられた。

 伊勢谷容疑者の自宅を捜査員がたずねたところ、室内のテーブルから乾燥大麻の入った袋やパイプのような大麻を吸う用具が見つかったため、警視庁組織犯罪対策5課により現行犯逮捕となったという。

 伊勢谷容疑者といえば、モデルから役者に転身後、映画『あしたのジョー』や『翔んで埼玉』で「日本アカデミー賞」の優秀助演男優賞を受賞するなど、数多くの映画やドラマで活躍。

 今月5日には警察学校の教官を演じた中島健人と平野紫耀によるW主演ドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)が最終回を迎えたばかりだった。芸能事務所関係者は語る。

「伊勢谷容疑者はルックスも良く、頭も切れ、人当りもソフトで社交性に富んでいる印象でしたね。そのことは大手とは言えない事務所に所属しながらさまざまな作品に出演していたことに加えて、芸能界にとどまらず会社経営者など幅広い人脈を持ち、自身も実業家としても活躍していたことでも分かるでしょう。

 ただ、その一方で交際女性へのDV疑惑やドラッグの噂があったことも事実で、表の顔と裏の顔を使い分けていたのかもしれません。それにしても頭のキレる伊勢谷容疑者だけに相当警戒していたでしょうし、捜査員が自宅をたずねての現行犯逮捕ということですから、直接的ではないにしても、当局に何らかの情報提供があった可能性が高いですね」

 そうした中、今回の伊勢谷容疑者の逮捕が芸能界に及ぼす影響は想像以上に大きそうだという。

「伊勢谷容疑者は芸能界でも交友関係が広く、プライベートで親交の深いタレントやその友人とされる業界人の中には、かねてからドラッグ疑惑が取り沙汰されている人も多い。それに伊勢谷容疑者の自宅がある周辺は、都内有数の閑静な住宅街として知られている一方、昨年11月に合成麻薬MDMAを所持していたとして逮捕された沢尻エリカも住んでいたことで知られているエリア。

 さらに、以前からドラッグ使用疑惑がある男性タレントがかつて住んでいたほか、今も数多くの芸能人が居を構えています。ここに来て立て続けに人気芸能芸能人が違法薬物絡みで逮捕されたとなると、否が応でもその土地柄にも注目が集まりそうです」(バラエティー番組を手掛ける放送作家)

 今後も伊勢谷容疑者の周辺からは目が離せなさそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/09 12:12

当局に情報提供!? 伊勢谷友介容疑者、自宅での現行犯逮捕で注目される”目黒区の土地柄”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

千鳥・大吾とテレビの中のパンティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

技能実習生の本当に迫ったルポ

 外国人技能実習生制度について日本のマスメディア上では悪い話ばかりが流通している。「...
写真