日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 関西のご当地おせちは阪神次第か

関西のご当地おせち、バカ売れの命運は「阪神タイガース」の成績次第か

文=日刊サイゾー

阪神タイガース公式サイトより

 世間では早くも2021年のお正月を意識した商品がちらほら出始めている。その中で最も大きな経済効果が見込まれるのは間違いなく、おせち料理だ。

 コロナ禍で苦戦が続いている関西の主要百貨店はこのほど、2021年正月用のおせち料理のラインアップを発表した。

 例えば、高島屋では疫病を退散させるとして一気に有名になった「アマビエ」を絵馬型のお重にあしらったお一人様用おせちを準備するといい、「家族三世代で楽しむ家族おせち」にも「アマビエ」をモチーフにしたおまんじゅうが入るそうだ。

 こちらは阪急阪神との共同企画となるが、その一方で、いかにも関西らしいのが阪神百貨店独自のおせち料理。グループ会社、阪神タイガースの球団ロゴがデザインされたケースにセ・リーグの他球団を意識した一品を詰め込んだセットをはじめ、タイガースロゴ入りが4種類売り出されるという。

 関西経済界関係者は「コロナ禍で外食需要がかなり落ち込むなか、おせち料理はこれまでと違った意味でスポットが当たる可能性があり、百貨店も腕をまくっています」と説明。だが、虎のおせちがバカ売れするには「やっぱり、タイガースの成績次第でしょうね」と口にする。

「東京と違って、関西はスポーツ=阪神タイガースですから。それだけ、影響力が大きいプロスポーツチームなんです。勝てばバカ売れするし、負ければそうはいかなくなる。百貨店もコロナ禍でかなりの痛手を受けているなかで、ちょっとでも挽回するにはこうしたあやかり商品のヒットが不可欠なんですが……」(在阪スポーツ紙記者)

 ところが、肝心のチームは13日時店で首位巨人と9.5ゲーム差をつけられて上がり目が感じられない状況。グループ会社を助けるためにも奮起してほしいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/15 12:00

関西のご当地おせち、バカ売れの命運は「阪神タイガース」の成績次第かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

瓜田純士、実父への想いを歌う

「親父、調子はどうだ?」――ユーチューバーとして、そしてミュージシャンとして精力的...
写真