日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > 阪神藤川、引退引き延ばし裏工作

阪神タイガース・藤川球児の引退表明、人材育たず球団「引退引き延ばし」の裏工作バレた!?

文=日刊サイゾー

藤川球児(阪神タイガース公式サイトより)

 プロ野球、阪神の藤川球児投手が1日、兵庫県西宮市内で会見を行い今シーズン限りでの現役引退を発表した。

 この日朝、2軍本拠地の鳴尾浜球場で練習に参加したが途中で切り上げて会見に出席。大勢の報道陣の前では「全く悔いはない」「1年間準備できなければプロ失格」と引退決意の理由を述べ、6月にシーズンが始まっても調子が上がらず「お迎えが近いなと」と独特の言い回しで時折、笑いを混ぜながら約1時間、思いを語り続けた。

 抑えの切り札として絶対的な存在だった藤川が体の状態が相当悪いとはいえ、自ら幕引きしたことで周囲への影響は計り知れない。

 プロ野球OBからは「長年、中継ぎ投手として活躍した彼はブルペンでも仕切り屋としてその存在感を発揮。若手はコーチよりも藤川の方を見て仕事をするほどです。一家言ある選手だけに首脳陣や球団フロントにとっては目の上のたんこぶのような存在だった部分が実はある」と話す。

 では、藤川に取って代わるような人材が育ってきたかといわれると「それは全くない」という。

 さらに「ピッチャーでは藤川や能見、バッターでは福留や糸井にずっと頼ってきた。でも、彼らも年齢を重ねるため、いつかは引退する。球団もバカじゃないので一気に4人を戦力外にしたり引退させるようなことはないでしょうけど、歪みが起こることは避けられない状況。チームにとってもマイナスですね」と語る。

 そもそも、藤川は昨年シーズン中に引退を球団に申し入れしたが慰留され、1シーズン延ばした経緯がある。人材が育ってなくては辞めたくてもやめられない。何とも不幸な球団といえよう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/02 14:50

阪神タイガース・藤川球児の引退表明、人材育たず球団「引退引き延ばし」の裏工作バレた!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真