日刊サイゾー トップ > 社会 > 事件  > ドコモ口座事件は安倍政権の負の遺産

ドコモ口座不正引き出し事件は安倍政権のキャッシュレス政策が引き起こした負の遺産

文=鷲尾香一(わしお・こういち)

ドコモ口座不正引き出し事件は安倍政権のキャッシュレス政策が引き起こした負の遺産の画像1
ドコモ口座ウェブサイトより。

 電子決済サービスを不正利用して他人の口座から預金を引き出すという事件が発生し、社会問題となっている。この事件、第一義的には電子決済サービスを提供する企業のセキュリティ対策の甘さに原因があるのだが、その遠因には安倍晋三政権のキャッシュレス政策がある。

 発端はNTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」で、他人の口座から預金が引き出されたことが発覚したことだった。

「ドコモ口座」はドコモの顧客ID「dアカウント」に登録すれば作れる。dアカウントは本人確認がないため、メールアドレスだけで登録が可能だ。もちろん、氏名もメールアドレスも虚偽のもので大丈夫。ドコモユーザーじゃなくても登録できる。

 dアカウントが出来れば、ドコモ口座の開設が可能。ドコモ口座も本人確認がなく、メールアドレスだけで開設できる。問題は銀行口座とドコモ口座を連携すること。このためには、銀行口座の口座番号と口座名義人の氏名、4ケタの暗証番号が必要になる。

 では、どのように他人の預金口座とドコモ口座を連携させたのか。「それは何等かの方法で氏名、生年月日といった基本的な個人情報があればできる」(ITジャーナリスト)という。

 例えば、「銀行の暗証番号は何度か入力を間違えると使えなくなるが、口座番号の照会は何度失敗しても大丈夫。そこで、生年月日を暗証番号として口座番号を片っ端から照会する。すると口座番号がわかってしまう」(同)。こうした他人の口座へのアクセス方法にはいくつかのやり方があり、今回の事件でどの方法が行われたのかは判明していない。

 問題となったのは、その他人の口座から資金を移すための「ドコモ口座」のセキュリティの甘さだ。メールアレスだけで口座が開設できたことで悪用されたと批判されている。NTTドコモの丸山誠治副社長も10日の記者会見で「口座作成にあたって本人確認が不十分だった」とセキュリティの甘さを認めている。

 NTTドコモはドコモ口座と取引をしている地銀など35行について、新規登録を全面停止した。ところが、この電子決済サービスを使って他人の口座から預金引き出すという不正行為はドコモ口座に留まらず、スマホ決済サービスの「PayPay」などでも同様の不正行為が見つかった。

 もはや、問題は電子決済サービス全体に“飛び火”し始め、NTTドコモだけの問題ではなくなった。そこで指摘しておきたいのは、電子決済サービス不正利用の背景には、安倍晋三政権による「急速なキャッシュレス化の推進」があるという点だ。

12

ドコモ口座不正引き出し事件は安倍政権のキャッシュレス政策が引き起こした負の遺産のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急...
写真