日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 宮迫「コンビ復帰」の瀬戸際

雨上がり決死隊・宮迫博之に突きつけられた「コンビ復帰」の瀬戸際

文=日刊サイゾー

雨上がり決死隊・宮迫博之

 お笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹が、昨年夏に闇営業問題で所属事務所を解雇された相方・宮迫博之と最近、久々に対面したことを明かした。

 トークバラエティー番組で、事務所の先輩、明石家さんまから「どさくさに紛れて、食事に行くなよ」といじられると、蛍原は「ずっと会わなあかんとお互いに言ってた」と明かし、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて延期が相次ぎ、ようやく実現したと説明。今後のコンビ活動についても話し合ったようだ。

 また、宮迫からユーチューブチャンネルでの共演が持ち掛けられているようだが、これには「僕が出たくない」と話し、さんまが「会社(吉本興業)があかんって言うてるいうことやろ?」と水を向けたが、これを否定した。

 お笑い関係者は「蛍原としては、宮迫を事務所に戻してコンビ活動するしか生きる道はないと考えている。一方で、宮迫としては、自ら事務所を飛び出した手前、頭を下げてすぐ戻れないという状況でしょうね。ただ、ユーチューブチャンネルは登録者数100万人を突破しており、ある程度発信力をつけることはできた。後は、宮迫が、これを軸に芸能活動をするか、しないか。二者択一を迫られている。

 今のご時世、100万人登録を捨てるのもかなり勇気がいること。かといって、仮に吉本に戻れたとしてもイメージが悪すぎて、テレビやラジオの仕事は当面、決まらないでしょう。そこまでの覚悟を持って、仕事をやるのか、やらないのか。蛍原とすれば、そこの確認をしたかったのだと思いますよ」と推察する。

 世間は宮迫の騒動を半ば忘れかけているが、業界内ではまだまだ尾を引いていることを浮き彫りになった形だろう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/24 18:00

雨上がり決死隊・宮迫博之に突きつけられた「コンビ復帰」の瀬戸際のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』レビュー

 超常現象の研究家として知られた米国人夫婦ロ...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真