日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 宮迫博之、吉本が芸人と共演NG

YouTuber宮迫博之、登録100万人目前も吉本が所属芸人との共演を許さないワケ

文=日刊サイゾー

雨上がり決死隊・宮迫博之

 2人の道が再び交わる日は来るのだろうか?

 5月9日に放送されたラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、雨上がり決死隊・蛍原徹の心境を明かし、話題を呼んでいる。

「蛍原は、これまで相方である宮迫博之のYouTubeに対してはにべもない対応を繰り返していましたが、さんまによると、相方として動画に出るかどうかでかなり悩んでいるそう。そこで吉本の上層部に相談したところ、社内が大騒ぎになっているそうです」(芸能ライター)

 宮迫は13日にYouTubeチャンネル登録者数が90万人を突破。YouTuberとして成功を収めつつある。

「最近の動画で、串カツチェーン『串カツ田中』のネーミングライツを2000万円で自腹購入したり、自身が出演した靴&ファッション通販企業『ロコンド』のテレビCMがオンエアされる様子の生配信を行ったりしたことで、アクセス数が急増。昨今、芸能人のYouTubeへの参入ラッシュが続いていますが、片手間で始めている人も多いなか、宮迫はほぼ毎日欠かさず趣向を凝らした動画をアップしている。チャンネル開設当初はアンチも多かったのですが、ここにきてその本気度が視聴者にも伝わりだしたようです」(前出・芸能ライター)

 しかし、それでも蛍原との共演には高い障壁があるという。

「吉本は宮迫のブレーンについている人物を問題視しているようです。宮迫の成功に学ぼうとした後輩芸人が、このブレーンと組む動画を企画したところ、吉本からNGが出たといいます。もっとも、それ以前に吉本はYouTubeで他事務所の出演者と絡んでほしくないという意向があるそうですから、会社を出た宮迫とのコラボは現状難しいかもしれません」(芸能関係者)

 宮迫がYouTubeの世界で活躍するほどに、吉本との対立構図が浮き彫りになっていく気配だ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/15 22:00

YouTuber宮迫博之、登録100万人目前も吉本が所属芸人との共演を許さないワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

地域クリニックが医療崩壊の危機

 芸能だけではなく、医療分野でも長年取材を続...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真