日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 蛍原が宮迫YouTubeには「出ない」宣言

蛍原が宮迫YouTubeには「出ない」宣言! 吉本興業との関係修復できれなければ雨上がり決死隊は解散か

文=日刊サイゾー

蛍原が宮迫YouTubeには「出ない」宣言! 吉本興業との関係修復できれなければ雨上がり決死隊は解散かの画像1
Getty Imagesより

 YouTuberとして順調な活動を続けているものの、雨上がり決死隊としてのテレビ復帰の目処が立たない宮迫博之。8月21日発売の写真週刊誌「FRIDAY」9月4日号(講談社)は、相方の蛍原徹に直撃取材を敢行。そこで現在の厳しい状況が明らかになった。

 取材に対し蛍原は、ひと月前くらいに宮迫と2人で会ったとしながらも、コンビ活動再開については〈僕自身が決めることでもないんで……〉、〈今はもうわかんないっすよ〉などとコメント。さらに、宮迫のYouTubeに出るかと問われると〈出ないと思います〉とキッパリ否定している。

「宮迫さんはコンビでの活動再開を願っているようですが、蛍原さんは必ずしもそうではない雰囲気。宮迫さんはこれまで、女性関係やら何やらでいろいろと問題を起こしていたし、吉本興業からも悪い意味でマークされていた存在。蛍原さんが、ひっそりと周囲に対してフォローすることもあったようです。そういった過去の蓄積があった上での、昨年の闇営業騒動ですから、蛍原さんとしても流石に我慢しきれなくなった部分もあるみたいです」(お笑い事務所関係者)

『アメトーーク!』(テレビ朝日系)などでは、宮迫とのコンビ関係について、共演する芸人からイジられることも多い蛍原だが、内心は複雑な心境なのだという。

「できれば宮迫さんの話には触れてほしくないというのが、蛍原さんの本音かもしれません。実際に収録現場で宮迫さんの話題が出た時の蛍原さんの反応はかなり鈍くて、微妙な空気になることも多いですからね。とはいえ、それなりの笑いが生まれることはわかっているので、蛍原さんも一応、宮迫イジりを受け入れてはいますが……」(テレビ局関係者)

 さらに宮迫と吉本興業との関係は、修復不可能なくらいに悪化している。

「吉本は宮迫と絶縁したわけですから、そう簡単に復帰することもないし、吉本所属芸人との共演も簡単ではない。蛍原さんとしても、不義理を働いた宮迫さんの尻拭いをしている状態ですから、ここで吉本を裏切るような行為に出ることはありえないでしょう」(前出・お笑い関係者)

 YouTuberとして活躍し、ロコンドのテレビCMにも出演した宮迫。吉本に復帰はせず、フリーという立場で地上波の番組に出る可能性もある。

「もし吉本に義理を通さずに宮迫さんがメディア復帰したら、吉本からの圧力はさらに強くなるでしょうね。それこそ、未来永劫完全に吉本芸人との共演がNGになってしまう可能性もある。その時は、雨上がり決死隊は解散になると思いますよ。だから、本当に宮迫さんがコンビ活動を再開したいのであれば、正式に吉本に謝罪するしかない。蛍原さんも、それを望んでいるかもしれません」(同)

 騒動発覚から1年以上たっても、くすぶり続ける闇営業騒動。蛍原もまた、被害者のひとりと言えそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/25 12:00

蛍原が宮迫YouTubeには「出ない」宣言! 吉本興業との関係修復できれなければ雨上がり決死隊は解散かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo....
写真