日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 小泉孝太郎、番組で“ある編集”

芸能界の悲報に対応!? 小泉孝太郎、出演したバラエティ番組で施された“ある編集”

文=日刊サイゾー

小泉孝太郎(イザワオフィス公式プロフィールより)

  今月14日に東京・新宿区の自宅マンションで亡くなっているのが見つかった女優の芦名星さんだが、亡くなったタイミングで、昨年秋ごろまでに交際が報じられていた俳優の小泉孝太郎と破局していたことが報じられた。

 芦名さんと小泉の交際は昨年5月、一部週刊誌で報じられていた。小泉といえば、父は小泉純一郎元首相で弟は小泉進次郎環境相という政治家一家ながら、自らは芸能界に進んだ。

「芸能人との交際はこれまで報じられたことがほとんどなく、銀座のホステスとの“仲”が報じられたことも。そんなこともあってか、交際を好意的に捉える向きも多かった」(芸能記者)

 一部報道によると、純一郎氏は芦名のことを気に入っていたという。だが、結果、破局した格好となった。

 芦名さんの死後、小泉は沈黙を貫いているが、その直後の16日に放送されたフジテレビ系『突然ですが占ってもいいですか?』に親友である俳優のムロツヨシとともに出演。ところが、同番組で、“ある編集”が行われたというのだ。

「9日に放送された次回の予告編では結婚観などを赤裸々に語っており、タイミングがタイミングだけに発言が注目された。ところが、そうした部分はすべてカットに。23日放送の同局系特番『小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅』も同様の措置がとられることになりました」(テレビ局関係者)

 芸能界の悲報が続く中、バラエティの制作現場にも対応が求められている……ということだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/30 06:30

芸能界の悲報に対応!? 小泉孝太郎、出演したバラエティ番組で施された“ある編集”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

ラッパーPablo Blastaインタビュー

 Pablo Blastaというラッパーの名前は、DJ CHARI & DJ...
写真