日刊サイゾー トップ > スポーツ > オリンピック  > 瀬戸大也「五輪クビ」危機

瀬戸大也、不倫でとうとう「五輪クビ」危機  スポンサードを受けるアスリートの重み

文=日刊サイゾー

GettyImagesより

 火遊びは高くついた。「週刊新潮」(新潮社)に女性との不倫が報じられた競泳の瀬戸大也選手が9月30日、所属先のANAとの契約を解除された。さらに、日本オリンピック委員会(JOC)の中で、15人で構成されるシンボルアスリートも辞退。内定している来夏の東京五輪出場が自らのスキャンダルで危機にさらされている。

 所属契約、シンボルアスリート辞退ともに瀬戸サイドからの申し出だったといい、いずれも受理された模様だ。さらに瀬戸は日本水泳連盟に出向いて東京五輪の競泳主将を辞退の意向をを伝えた。6日の常務理事会で議論され決定される見込みだが、瀬戸がそのまま競泳界からフェードアウトする可能性も出てきた。

 スポーツマーケティングに詳しい関係者は「昨今では特に、あれだけ売れっ子の芸能人でも不倫だけは代償がとても大きいことが世間で知れ渡っているのに……。謝罪後も”余罪”が明らかになっており、今後も続報が出る可能性が極めて高く、言い逃れできない状況だ。残念だが、五輪はおろか、競技自体引退しないともう、収拾がつかない状況にまで追い込まれている」と話す。

 そもそも、これだけ騒ぎになった一因にはアスリートの“プロ化”も大きく影響している。

「遠征、活動費用などを多数の企業から支援してもらっている分、彼らは競技に専念できている。ただ、一歩間違えれば芸能人と同じ扱いで、業界から退かなければならない。それを瀬戸がどこまで理解していたのか知りませんけど、五輪出場辞退は時間の問題でしょうね」(同)

 うかつで身勝手な行動により自らの立場を危うくしてしまった瀬戸。身から出たさびの代償はあまりにも大きかった。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/02 17:00

瀬戸大也、不倫でとうとう「五輪クビ」危機  スポンサードを受けるアスリートの重みのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

菅政権がおかしいーーついに五輪組織委警備最高責任者が爆弾証言

今週の注目記事・第1位「『五輪、無理だ』警備...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

 2011年3月11日14時46分――甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年とい...
写真