日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 週刊誌スクープ大賞  > 菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

菅首相のNHK“事実上国営放送化”でメディア掌握を完成か?

文=元木昌彦(もとき・まさひこ)

菅首相のNHK事実上国営放送化でメディア掌握を完成か?の画像1
週刊文春10月29日号

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営の裏にJTB支配」(『週刊文春』10/29日号)

同・第2位「菅<極秘命令>『携帯の次はNHKをやれ』」(『週刊文春』10/29日号)

同・第3位「日本の科学技術を盗む『中国千人計画』謎のベールを剥ぐ!」(『週刊新潮』10/29日号)

同・第4位「まるで上納金!維新の会が『大阪都構想』の親玉『橋下徹』に3400万円」(『週刊新潮』10/29日号)

同・第5位「『進次郎』『滝クリ』夫唱婦随のペット規制で犬猫13万頭が殺処分される!」(『週刊新潮』10/29日号)

同・第6位「コロナ×インフルで猛威の『ツインデミック』は起こるのか!?」(『週刊新潮』10/29日号)

同・第7位「柿崎首相補佐官に『多くの人が嫌悪感』共同社長の弁明」(『週刊文春』10/29日号)

同・第8位「『誤報が多い』世界最大の経済紙WSJで記者たちが決起した」(『週刊文春』10/29日号)

同・第9位「スクープ完全公開 首相官邸『桜を見る会』マスコミ監視文書255枚」(『週刊ポスト』11/6・13日号)

同・第10位「貴闘力『薬物と黒い相撲界』」(『アサヒ芸能』10/29日号)

同・第11位「フジテレビを退社安倍晋三の甥<秘書就任>の衝撃波」(『週刊文春』10/29日号)

同・第12位「嵐『休止確定』大野がシングルマザーに『口止め誓約書』」(『週刊文春』10/29日号)

同・第13位「女優・梶芽衣子-デビュー56年目の『矜持』と『徳義』」(『サンデー毎日』11/8日号)

同・第14位「年収60億円BTS『兵役』と『一人暮らし』と『女』」(『週刊文春』10/29日号)

【巻末付録】ポストのSEXYグラビア採点!

 今週は現代がお休み。

 早速いこう。まずは世界的一流グループになったBTSから。

 韓国のBTSはすごいぞ。韓国の芸能事務所としては初めて株式を上場すると、初日には時価総額11兆ウォン(約1兆円)にもなった(その後は下がり続けているそうだが)。

 韓国から世界へと飛躍したグループだが、彼らには難問があると、文春が報じている。それは「兵役」である。韓国の男は満28歳までに兵役に就かなければならない。

 最年長のジンは年末に28歳になるそうだ。この問題は国を挙げての議論になり、兵務庁は「大衆文化優秀者の入隊延期を検討する」と発表したという。

 大昔、エルヴィス・プレスリーが入隊するというので、アメリカ中の女性たちが「行かないで」と涙にくれたことを思い出す。

 だが戻ってきたエルヴィスは、次々にヒット曲を放ち、世界のエルヴィスになった。本物なら、2年(所属によっては18カ月)程度の空白はどうということはない。

 女優・梶芽衣子を知っているのは団塊世代から少し下までか。映画『野良猫ロック』『女囚さそり』の梶は、1970年代という時代を体全体で表現していた。

 クエンティン・タランティーノ監督は、梶が主演した『修羅雪姫』が好きで、『キル・ビル』はこの映画のリメイクだったことを公言している。

 私は渡哲也と共演した『やくざの墓場 くちなしの花』の梶が好きだ。

 扉で彼女の顔がアップで映っているが、当時のままで、ややシワが増えたぐらいだ。

 その彼女が、久々に映画『罪の声』(10月30日公開)に出演するそうだ。

 先日亡くなった渡哲也とは同期で、撮影が終わると「終わったの?」、渡が「はい、終わりました」。「じゃあ、帰ろう。一緒に」と、駅まで歩いて帰った思い出を語っている。

 渡が入院したときには、アイスクリームを持って見舞いに行ったという。渡の人柄か、2人は恋仲だったのだろうか。

 彼女は「徳義」という言葉を使っている。人として守るべき道徳上の義務という意だが、ずいぶん古めかしいが、梶らしい筋目を通す生き方に似合う。

 久しぶりに梶に会いに映画館に行こう。

123456

菅首相のNHK“事実上国営放送化”でメディア掌握を完成か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真