日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 松本人志『女子メンタル』で峯岸のお色気に賛否

松本人志『女子メンタル』で峯岸みなみと松野明美のアノ部分に視聴者がクギ付け

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

松本人志『女子メンタル』で峯岸みなみと松野明美のアノ部分に視聴者がクギ付けの画像1
松メンタル。

 ダウンタウンの松本人志がテレビのお笑いの可能性を探る新企画『まっちゃんねる』(フジテレビ系)が10月24日に放送された。

 松本が「実験的で攻めた企画をやってみた」と意気込んだ同番組で、視聴者がクギ付けになったのが『女子メンタル』。出演者による“密室笑わせ合いサバイバル”で、本家の『ドキュメンタル』は16年からAmazon Primeで配信されているが、今回は女性タレントが挑み、朝日奈央、金田明子、浜口京子、ファーストサマーウイカ、松野明美、AKB48・峯岸みなみ、ゆきぽよが参戦した。

 テレビ誌ライターもこう絶賛する。

「本職の芸人でないこともあり、序盤は金田や浜口がすべりまくり、松野のオチのないランニングなどはもはや放送事故レベル。自分のネタで自爆して笑ってしまったのも寒かった。しかし、エンジンがかかり、それぞれが笑わせにきてからはスタジオの松本が大爆笑の連続となるほど。ゆきぽよがゆるキャラの『せんとくん』に扮してシュールなパラパラを披露したり、ウイカが自身の写真の中にシャ乱Qのはたけを挟み込んだり、金田のすさまじいパンスト顔や朝日のジャイアント馬場っぽい仮想には視聴者も笑いをこらえきれなかったようです。

 ただ、峯岸が優勝をさらったものの、脱落したのは浜口と松野のみ。出演者がボケて笑い取りにきたところに的確なツッコミ入れたらもっと笑わせられたように思います」

 視聴者からは「女子メンタルまじで定期的にやってほしいな」「死ぬほど笑った」「芸人と違ってタレントさんならではの精神面の強さがあって、 これは第2弾みたいです」と絶賛の声が上がったが、その一方で本筋とは別でネット上をざわつかせたのが峯岸と松野だった。

「峯岸はガチャピンに扮した緑の全身スーツで、ゆきぽよのせんとくんに絡んでいきました。その際、胸元がマリのようなふくらみを見せ、さらに側転した際には無防備なおまたが露出していました。これには男性視聴者がクギ付けに。一方の松野のほうは、たびたびシワシワの顔面がアップとなり、『松野明美のしわに驚きすぎてる』などの声が続出。マラソン選手時代に紫外線を浴びてきたからか、52歳とは思えない見た目に驚愕した人が多かったようです」

 ともあれ、大反響となった『女子メンタル』の第2弾を期待したいものだ。

最終更新:2020/10/27 08:00

松本人志『女子メンタル』で峯岸みなみと松野明美のアノ部分に視聴者がクギ付けのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

本性としての暴力と協力(後編)

――人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有...
写真