日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 山田美保子、山下智久退所に苦言

『バイキング』山田美保子、山下智久の“退所事後報告”に苦言「Jr.ならまだしも山Pですよ」

文=日刊サイゾー

『バイキングMORE』フジテレビ公式サイトより

 今月10日、10月末をもってジャニーズ事務所を退所していたと伝えられた山下智久。11日の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、この件についてジャニーズ御用リポーターとしても知られている放送作家でコラムニストの山田美保子が言及した。

 今年8月、未成年モデル女性との飲酒・お泊り報道をキッカケに12月末なでの活動自粛処分を受けていた山下。相手女性が成人だと年齢を偽っていたという件については同上の声があがっていたが、コロナ禍の不要不急の外出ということもあり処分に至っていた。

「海外志向の強かった山下に以前から退所の噂があったのは事実です。ただ、山田は『ジャニーズ事務所の今までのことを考えると“退所していた”と事後報告というのは極めて珍しい。というか初めてのような気がします』と言い、『ジャニーズJr.だったらまだしも、山Pですよ?山Pがもう退所しちゃってるの?と衝撃でした』とコメント。ファンへ報告するまえに『文春オンライン』で退所を報じられてしまったことについても、『本当に衝撃を受けた』と、今までのジャニーズ事務所では考えられないことだと語っていました」(芸能ライター)

 一方で、坂上忍が「タッキー(滝沢秀明)副社長になってからなのか、よく分かんなけど……ジャニーズさんがリスクを顧みずに何かやったのなら『ちゃんとケジメをつけないといけない』という一環した姿勢は大したものだなと思う」と言ったことについては、「タッキーが幹部になったことを私たちは知っているので、全ての処分はタッキーがやっているようなことになっていますけど、そういうわけではないです」と説明。一部で、山下らに処分を下したのは滝沢だと言われていた噂を否定した。

 本来なら今年はKAT-TUN・亀梨和也とのユニット「亀と山P」によるプロジェクトが始動し、アルバム発売やドームツアーを行うはずだった山下。山下の退所により、これらがすべて暗礁に乗り上げてしまったため、ファンからは複雑な声が漏れ伝わってきている。

 すでに山下は海外に拠点を移しているとの説明もあったが、今後の活動についてファンへの何かしらの説明はあるのだろうか……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/13 06:00

『バイキング』山田美保子、山下智久の“退所事後報告”に苦言「Jr.ならまだしも山Pですよ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

真空ジェシカ、尖り芸人じゃない?

 ニューヨーク、空気階段、やさしいズ……。TBSラジオのネタ番組『マイナビラフターナ...
写真