日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 明石家さんまに見え隠れする伊藤健太郎「救済策」

明石家さんまに見え隠れする伊藤健太郎「救済策」宮迫、渡部、木下優樹菜にも言及

明石家さんまに見え隠れする伊藤健太郎「救済策」宮迫、渡部、木下優樹菜にも言及の画像1
明石家さんま

 タレントの明石家さんまが先日、ひき逃げで道路交通法違反などの疑いで逮捕、その後釈放された俳優・伊藤健太郎の動向に注目している。

 さんまといえばこれまでも、事務所の後輩で闇営業問題から事務所との契約を解除された雨上がり決死隊の宮迫博之や、女性トラブルで共演作品が撮り直しとなった小出恵介などを次々と支援の手を差し伸べた経緯がある。

 7日放送の『ヤングタウン』(MBSラジオ)では流行りのYoutubeチャンネル開設に向けて動いていることを報告。その出演者として宮迫をはじめアンジャッシュ渡部健、元タレントの木下優樹菜ら“お騒がせタレント”に直撃。出演させるプランを披露した。一方で、伊藤については「今はそっとしといたろ。伊藤はやめておこ」と消極的だ。

 現状、伊藤は関係先にお詫び行脚と、被害者との示談交渉を進めているというが、その示談が難航しているという一部情報もあるだけに、芸能界への復帰がかなうかは微妙な状況。それでも、お笑い関係者は「さんまさんは“今は”伊藤をさわらないというだけで、事態が少し好転すれば恐らく、救いの手を差し伸べる気持ちはあるのでしょう。周りも、さんまさんが助けなるならある程度は納得できるしょうからね」とみている。

 今やお騒がせタレントの救世主となりつつあるさんま。今後の言動から目が離せない。

最終更新:2020/11/13 15:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真