日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > M-1決勝進出ウエストランド井口に熱視線

M-1決勝進出のウエストランド、井口のツッコミに芸人たちも熱視線『いいとも』ゴリ押しの過去払拭へ

文=日刊サイゾー

M-1決勝進出のウエストランド、井口のツッコミに芸人たちも熱視線『いいとも』ゴリ押しの過去払拭への画像1
YouTube:ウエストランドのぶちラジ!「M-1準決勝進出、その日に崩壊」

 決勝進出メンバー9組が発表され、いよいよ盛り上がってきた『M-1グランプリ 2020』。今年初めて決勝進出となった4組は、いずれも負けず劣らずの個性的なコンビだ。

 ピン芸人同士のユニットとして初めて決勝に行った「おいでやすこが」、決勝進出者歴代最年長の「錦鯉」、昨年まで3年連続で準決勝にに進出した実力者の「東京ホテイソン」、そして爆笑問題擁する芸能事務所タイタンからの初決勝進出となった「ウエストランド」──それぞれ異なるキャラクターを持った芸人たちだが、お笑い関係者がひっそりと熱い視線を送っているのが、ウエストランドだ。

「おいでやすこがと錦鯉はキャラクターも濃いのでバラエティでハネるのは容易に想像がつきます。東京ホテイソンはまだ若くフレッシュさもあり、ツッコミの個性も強く、ネタ番組などの出演を増やしそう。一方のウエストランドは一見するととても地味なんですが、実は芸人たちに愛されるタイプの芸人なんです」(構成作家)

 特にツッコミ担当の井口浩之は、バラエティ番組で大ブレイクする可能性を秘めているという。

「井口は自分の怨念をツッコミにして発散するタイプ。イジられてテンション高くツッコむことも多いんですが、全体的になんともいえない恨み節や毒が混じっていて、独特な空気を作り出すんです。そういうツッコミの虜になり、“井口にツッコまれたい”と思う芸人は多いです。まあ。キャラクターがポップではないので、いきなりお茶の間の大人気になるということはないでしょうが、お笑いファンが好んで観る『ゴッドタン』や『アメトーーク!』などへの出演は増えるはず」(芸能事務所関係者)

 2008年に結成されたウエストランド。フリーでの活動を経て、2010年頃にタイタンの所属となり、その後徐々にメディア露出が増加する。13年には、無名ながらも『笑っていいとも!』の隔週レギュラーとなった。

「当時、いいともには事務所の先輩である爆笑問題がレギュラー出演していて、タイタンの猛プッシュがあったがゆえのレギュラー出演、つまりバーターだと見られていました。というのも、タイタンの太田光代社長がボケ担当の河本太をいたく気に入っている。社長お気に入りのコンビだから、ゴリ押ししてもらえたなんてふうに言われていたこともありました」(同)

 異例のいいともレギュラーという展開があったものの、その後ブレイクすることはなかった。

「賞レースでもなかなか結果が出ず、かなり腐っていたとも聞いています。でも、その腐っていた時期があったおかげで、恨み節を笑いに変えるスタイルを確立してきた。そして、そのジワジワくる笑いがいよいよ発酵して、決勝の舞台にまでのぼり詰めたわけですから、本番では内側にある今までの鬱憤をぶちまけてほしいです」(同)

 苦渋を味わってきた芸人でも実力だけで一発逆転できるのが、M-1グランプリという場。ウエストランドの逆転人生に期待したい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/10 10:00

M-1決勝進出のウエストランド、井口のツッコミに芸人たちも熱視線『いいとも』ゴリ押しの過去払拭へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ拡大!芸能界も大騒ぎ!?

芸能界もさまざまな主張・行動で大騒ぎ!
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

押井守“原案”の映画『ビューティフルドリーマー』 公開!

 押井守監督らが参加する映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」の第1...
写真