M-1の記事一覧 (105件)

多くの女性芸人に夢を与える『THE W』は伸びしろしかない!『M-1グランプリ』との比較

 現在、女芸人No.1決定戦THE Wの予選が開催されている。賞レース全盛期の中で女性だけの大会というのも珍しいが、M-1グランプリと大差ない扱いというのも魅力だ。決勝はどち...

ベテラン芸人でさえ緊張と不安で自分を見失う『M-1グランプリ』予選の恐ろしさ

 お笑い芸人にとってもっとも緊張する場所といえば、M-1グランプリの予選であると言う人は多い。テレビや大御所タレントと対面した時よりも緊張するの? と思う方もいるとは思います...

M-1ルール改定、新設された「地方漫才師」賞は優勝に匹敵する最高の栄誉

 2023年に新しい賞レースが始まった。それは芸歴16年以上のベテラン漫才師が競い合う「THE SECOND~漫才トーナメント」だ。この賞レースが登場したおかげで、15年以内...

M-1やキングオブコントからは出てこない、すぐバラエティで輝ける即戦力芸人たち

 お笑い芸人が売れる為のわかりやすい道筋としてぱっと思いつくのは「M-1グランプリ」や「キングオブコント」のような賞レースだ。今やこういったコンテストで何かしらの爪痕を残せな...

M-1と真逆? 地下芸人が高円寺に集う「日本一小さいお笑い賞レース」のヤバい実態

 お笑い賞レースと言えば、やはり一般的に頭に浮かぶのは「M-1グランプリ」「キングオブコント」「R-1グランプリ」「女芸人No.1決定戦THE W」で、これらが四天王だとは思...

『M-1』敗者復活最有力?麒麟・川島をうならせるヤーレンズの実力

 15日放送のTBS系『ラヴィット!』のロケVTRにヤーレンズ(楢原真樹・出井隼之介)が出演。ラヴィット大好き芸人というポジションで無双していた。  2022年下半期ベストヒ...

M-1グランプリ2022の決勝進出者発表! スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも短いながら12月1日12時0...
TPの芸人礼賛

『M-1』3回戦敗退も… オダウエダが見せた「大人の事情」ガン無視

 お笑い大好きプロデューサー・たかはし(TP)が見た、芸人たちの“実像”をつづる。今回は、『M-1グランプリ2022』東京3回戦の敗退組のネタ動画に注目。 『M-1グランプリ...

オール巨人を追い込んだM-1グランプリ、進化しすぎた漫才の弊害

 今年開催予定の「M-1グランプリ2022」において、これまで長きに渡り決勝戦の審査員をつとめてきたオール巨人師匠が、引退を表明。その理由のひとつとして “漫才の進化”をあげ...
M−1決勝直前!『くすぶり中年の逆襲』出版記念インタビュー

錦鯉・渡辺隆「M-1に向けてという感じじゃなかった」絶望と諦めの向こう側にある光

 祝・錦鯉2年連続M-1決勝進出! 準決勝進出が決定した段階で行われたこのインタビューにも、今の錦鯉の強さの一端が垣間見える。M-1決勝出場最年長記録を「鳥人セルゲイ・ブブカ...

見取り図、東京進出宣言で勢いづくか 千鳥、かまいたちになる可能性は高い!

 3年連続で『M-1グランプリ』のファイナリストとなり、昨年は3位に入賞し、現在バラエティ番組でも大活躍中の見取り図。5月12日放送のテレビ東京系『あちこちオードリー』では、...

2021年のお笑い賞レース 有力候補は東京で売れる「ニッポンの社長」と大阪で売れる「オズワルド」

『キングオブコント2020』で初めて決勝に進出、ケンタウロスとミノタウロスのコントを披露し衝撃を与えたニッポンの社長。活動拠点は大阪が、最近では東京のバラエティ番組に多く出演...

ニューヨークが初の地上波冠番組 「東京吉本生え抜き芸人の売れる道筋を!」とただならぬ期待感

 お笑いコンビ・ニューヨークの冠番組『NEWニューヨーク』(テレビ朝日、毎週木曜深夜1:56)が4月1日にスタートする。もっかブレイク中のニューヨークにとっては、地上波での初...

見取り図&ニューヨーク、配信ライブで売り上げ2000万円! 同業者のファンも急増の理由

 現在、東西の吉本若手のリーダー的存在として、大人気となっているのが見取り図とニューヨークの2組だ。2月12日には、この2組がなんばグランド花月で『ピアス』というライブを開催...

おいでやすこが、すでに飽きられた?「むしろここからが面白くなる」との評も

 昨年末の『M-1グランプリ2020』で準優勝し、一躍スターダムを駆け上がった おいでやすこがが、年明けから多くのバラエティ番組にゲスト出演し、大忙しとなっている。一方で、す...

かもめんたる岩崎う大のコント批評が大好評! お笑いが進化しすぎた結果「芸人を批評する芸人」が人気に

 近年、ネット上でさまざまな議論が勃発するほどに盛り上がりを見せているお笑い賞レース。昨年末の『M-1グランプリ2020』で優勝したマヂカルラブリーが“漫才かどうか”という論...

日本テレビは“日テレ”を過信しすぎている──『ネタフェス』の失敗と『M-1』恋愛ネタの賞味期限

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただただ楽しく観るのもいいが、ふとした瞬間に現代社会を映す鏡となるのもお笑いの面白いところ。だったらちょっと真面目にお笑いを語ってみて...

レイザーラモンが後輩芸人ニューヨークの「キモヲタ」化! 関係者を虜にするその魅力とは

 現在、バラエティ番組を中心に、着々とブレイクへの道を歩んでいるのが、吉本興業所属のコンビ「ニューヨーク」だ。2019年『M-1グランプリ』決勝戦では最下位だったが、『キング...

東京進出寸前の「見取り図」 大阪よりも東京でこそブレイクしやすい理由

 多様なスタイルの漫才師が集まり、大混戦となった『M-1グランプリ2020』。優勝した「マヂカルラブリー」はもちろん、ファイナルラウンドに進出した「おいでやすこが」「見取り図...

日本一早いM-1グランプリ2021予想が話題! コウテイ、ニッポンの社長、カナメストーンが最有力か

 1年間でもっとも盛り上がる賞レースとして、お笑いファン以外も巻き込むようになったM-1グランプリ。今年はマヂカルラブリーが栄冠に輝いたが、一部の熱心なM-1ファンのなかでは...

マヂカルラブリーは戦々恐々!? ダウンタウン・浜田雅功は今年もM-1を観ていない?

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)が12月20日に放送され、平均視聴率は再開した15年以降で最高となる19.8%を記録した。  第16代王者とな...

キムタク『教場』が『天気の子』と視聴率で新春大一番! 『M-1』VS『鬼滅』が参考に?

 12月20日に生中継された漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)の平均世帯視聴率が19.8%だったことがわかった。  注目されていたのは、劇場アニメが...

M-1「漫才かどうか論争」の背景にある“西高東低の崩壊” 関西芸人が漫才を牽引する時代は終わるのか

 マヂカルラブリーが優勝が決定し、それで大団円とはならなかった『M-1グランプリ2020』。ネット上では、“マヂラブは漫才なのか”という議論が勃発してしまった。  ボケの野田...

M-1「マヂラブは漫才か」論争で見取り図がとばっちり! かつての和牛のように嫌われてしまう?

 漫才日本一を決定する『M-1グランプリ2020』はマヂカルラブリーの優勝で幕を閉じたが、ネット上では「マヂラブは漫才なのかどうか」という議論が勃発した。  ボケの野田クリス...

『M-1 2020』のコロナ対策に疑問視!? 飛沫が気になって笑えない人も…

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』(テレビ朝日系)が12月20日に生放送され、マヂカルラブリーが優勝し、16代目王者となった。 「最終決戦では審査員が見取り図、...

『M-1』惨敗のアキナ、番組では明かせなかった「19年は不参加」のエグい理由とは?

 漫才日本一を決める『M-1グランプリ2020』が12月20日に行われ、マヂカルラブリーが優勝した。  17年のM-1決勝では最下位になったこともあっただけに、壇上ではボケの...

マヂカルラブリー、M-1優勝は個性を貫いたから? 一貫性のない審査基準に振り回された敗者たち

 マヂカルラブリーの優勝で幕を閉じた『M-1グランプリ2020』決勝戦(ABC・テレビ朝日系)。クレイジーに動き回るボケの野田クリスタルに村上が説明とツッコミを入れていく、フ...

おいでやすこが、M-1決勝で大注目! おいでやす小田のツッコミで2021年のブレイク間違いなしか【再掲】

 12月20日にテレビ朝日・ABCテレビ系で放送される『M-1グランプリ2020』の決勝進出メンバーが発表された。そのなかで、特に注目されているのが「おいでやすこが」である。...

ニューヨークのYouTubeが「芸人事情」に焦点当てて注目度上昇中 テレビマンもここで芸人を発掘?

 芸人がYouTubeチャンネルを開設するのが当たり前となった今の時代。ネタ動画やさまざまな企画動画をアップすることが多いが、そんな中で「芸人事情」にスポットを当てた動画を多...

「どっちかが死ぬまでぺこぱ」解散を拒む松陰寺のコンビ愛に「泣きそう」「かっこよすぎる」絶賛の声

 18日放送の『ニンゲン観察バラエティ「モニタリング」』でドッキリにかけられたぺこぱの松陰寺太勇が話題だ。  この日はシュウペイが仕掛け人となり「解散ドッキリ」を敢行。シュウ...
ページ上部へ戻る

配給映画

M-1記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『オッペンハイマー』を圧倒した『変な家』

 3月15日に公開された間宮祥太朗と佐藤二朗...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真