日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 岡村隆史はなぜ、 2020年に炎上した?

岡村はなぜ炎上した? ファンが求めるのは“岡村隆史というリアリティーショー”

文=檜山 豊(ひやま・ゆたか)

岡村隆史はなぜ、 2020年に炎上したのか? ファンが求める本当の姿の画像1
写真/GettyImagesより

 世界一の人気恋愛リアリティ番組が2002年に日本に上陸した。その番組名は『バチェラー ジャパン』(Netflix)。

 真の愛を見つけ出すチャンスを得た男性“バチェラー”が、25人の女性とさまざまなデートを繰り返しながら、運命の相手となる最後の1人を選び出すという人気婚活サバイバル番組で、シーズン3まで放送されている。

 シーズン毎にニュースになり、恋愛リアリティ番組が好きな女性層はもちろん、芸能界にも数多くのファンを持つ。

 そんなお化け番組の男女逆転版がこの秋に放送された。

 その番組名は『バチェロレッテ ジャパン』(Netflix)。

 男性の数は17人と「バチェラー」よりは少ないが、いずれも個性あふれる面々が一人の女性に選ばれようと奮闘し、こちらも話題騒然となった。

 意外な結末に対して、バチェロレッテを責める男性陣の行き過ぎにも感じる言動や行動、人気があるが故に、炎上騒ぎも多く発生した。

 さらに番組を観ていない層からもSNSなどで批判の的になったのが、番組MCを務めたナインティナイン岡村隆史さんの発言である。

 大きく炎上した岡村さんの発言は下記の3つだ。

 ひとつ目は外国人出演者に対し「バチェロレッテ“ジャパン”と言っているのに、ジャパンじゃない人が紛れ込んでいる」と人種差別と捉えられる発言。

 ふたつ目は番組に対して「こういう風にして、女性をものにするっていうのを勉強したい」という、女性蔑視と捉えられても仕方のない発言。

 そして最後は、男性出演者に対して「美容に気を使う男性は中身が薄っぺらい」という発言だ。

 純粋に恋愛リアリティショーを楽しんでいる視聴者にとっては、不愉快に感じる言葉かもしれないが、どれも番組を盛り上げようとして発した言葉であるのは間違いない。

 ではなぜ、炎上してしまったのか。

 まずひとつは、岡村さんは番組が放送される少し前に、自身がやっているラジオ番組での「コロナ終息後、普段よりもレベルの高い女性がお金を稼ぐために風俗嬢になる」という発言をし、世間から強いバッシングを受けた。

 これに対して相方・矢部(浩之)さんが生放送で公開説教をし、岡村さんの決して真面目とは言えない普段の行いや態度を暴露した。鎮火させる為なのか、相方に改心してほしかったのか、理由はわからないが、“岡村隆史”という人間の裏の顔が、一番身近な存在によって世間に公表される結末となった。

 これが原因で岡村さんは”ミソジニー”というレッテルを貼られ、女性蔑視や嫌悪と言った発言がピックアップされやすくなってしまったのだ。

 この炎上が無ければ、『バチェロレッテ』での発言もここまで取り上げられることはなかったかもしれない。

 いや、収録の順番が逆であれば(ラジオの放送が2020年4月収録、バチェロレッテは2019年~2020年3月収録)そもそも差別的な発言をしないよう、細心の注意を払って番組に望んだことだろう。

 炎上してしまった理由のもうひとつは”笑いの変化”である。今と昔では笑いの取り方や、人を笑わせる方程式が明らかに違うのだ。

12

岡村はなぜ炎上した? ファンが求めるのは“岡村隆史というリアリティーショー”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真