日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > チコちゃん暴言連発に批判殺到

『チコちゃんに叱られる!』岡村の結婚イジリで暴言連発に批判殺到「冗談ひどすぎない?」

文=日刊サイゾー

『チコちゃんに叱られる!』NHK公式サイトより

 1月8日放送の『チコちゃんに叱られる!』(NHK総合)で、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が結婚後はじめてのお正月を迎えたことを報告した。

 この日のお便りコーナー「ひだまりの縁側で…」は新年の挨拶からはじまったが、その中でカラスのキョエちゃんが、「ねえ、新婚で過ごしたお正月はどうだった?」と昨年結婚したばかりの岡村に質問する一幕が。岡村は照れつつ、「まあ、いろいろと今までとは違うルーティーンになりまして。ご挨拶とかそういうのもありましたんで」と、これまでの長い独身生活とは違ったお正月を過ごしたことを明かした。

 また、キョエちゃんは続けて「やっぱりおしどり夫婦になりたいでしょ? 芸能界で目標とするおしどり夫婦ってだ~れ?」と質問。岡村は逡巡したあと、「ヒロミさんのところですかねえ」と、お笑いタレントのヒロミ・松本伊代夫妻の名前を挙げ、再び照れたように微笑んでいた。が、キョエちゃんは「あ、言い忘れてたけど。おしどりは年に1回 パートナーを変えるんです」とおしどりの本当の習性を明かしつつ、「岡ちんも早速別のパートナーを探して下さ~い」と言い放っていた。

 これに岡村は「そんなことしたらもうアウトです、私」と苦笑いしきりだったが、このやりとりに視聴者からは「独身イジリのあとは結婚イジリか」「新婚の人に別のパートナー探せって冗談ひどすぎない?」「これ奥さんが見たらどんな気持ちになるんだろう」といった批判の声が上がっている。

「実は、岡村への独身イジリは、このお便りコーナーを中心に長らく続いており、収録から放送前のタイムラグの間にもイジリが放送されるなど、編集不可能とみられる高頻度で行われていました。しかし、いまは結婚を強制される時代ではなく、独身でいることを選んで生きている人も多くいるため、独身イジリに不快感を覚える人も少なからずいたようです。そんな中での岡村の結婚発表で独身イジリが終わると思いきや、今度は結婚イジリが始まったため、うんざりする視聴者の声も見受けられました」(芸能ライター)

 その後、チコちゃんが「鶴は 一生添い遂げるらしいけどね」とフォロー。岡村は「あっ、そういうふうでいたいです」と明かしていた。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/11 06:00

『チコちゃんに叱られる!』岡村の結婚イジリで暴言連発に批判殺到「冗談ひどすぎない?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

カニエ・ウェストはなぜ人種差別的な小説に惹かれた?

 アメリカのポップ・カルチャー(音楽、ドラマ、映画等々)の情報は日本でも大量に流通し...
写真