日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 松本人志、真木よう子にガチ困惑

ダウンタウン・松本人志、真木よう子の“ヒトシ”呼びにガチ困惑「さすがに…」

文=日刊サイゾー

『ダウンタウンなう』フジテレビ公式サイトより

 1月22日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、女優の真木よう子がゲスト出演。真木が“ヒトシ”と連呼する場面があり、MCのダウンタウン・松本人志が「やめてもらえるかな?」と困惑する場面があった。

 じつは真木のいう“ヒトシ”とは、自身のマネージャーでもある実の弟のこと。「撮影現場で許せない人がいると、僕に近づいてきて耳元でボソっと『おい!あいつボコってこい』(と言われる)」とマネージャー兼実弟から暴露された真木。これに松本が「正式なやつやん!絶対アカンで」と驚くと、真木は立場の弱い女性ADが男性ADに激しく叱責されているところを目撃したため“正義感”ゆえの発言だったと弁明。

 ただ、真木は「冗談ですよ」と言いつつ「イラついちゃったんでしょうね。弟だから、はけ口みたいな感じで。ちょっともう『あいつムカつく!』っていう感じで」と、普段から不機嫌になるとマネージャーである弟にあたってしまうことがある様子。松本から「お姉さんにボコられたことは?」と聞かれた弟が「何回もあります」と答えると、真木は「アイツ!本当ちょっと待ってください。絶対許さないからな!」とブチ切れていた。

 また、弟はイジられやすいキャラで周囲の人から可愛がられるタイプらしく、それが真木は許せないのだという。「ヒトシのほうが私の弟だっていうことで私の弟でなければそんなにチヤホヤされないですよ」「ヒトシの方が人気者になってる」「ヒトシの周りに人が集まる」と“ヒトシ”に対する愚痴が止まらず。

「すると、最初は真木の“ヒトシ”呼びをスルーしていた松本が『ごめんなさい!“ヒトシ”やめてもらえるかな? さすがに……』と困惑しながら話をさえぎり、現場は大爆笑。

 この日は、何度も真木が“ヒトシ”と連呼する場面があり、ネット上では『ヒトシがヒトシって言ってるの面白いな』『松っちゃん、いつヒトシって言ってる事にツッコミ入れるか待ってた(笑)』『ヒトシ……………笑笑』『真木よう子の弟がヒトシって名前らしく、さっきから何度もテロップで「ヒトシヒトシ」出てきてジワってる』と、反響を集めていました」(芸能ライター)

 テレビで松本が「人志(ひとし)」と呼ばれることはほとんどない。真木は、松本のことを呼んでいたわけではないが、視聴者には困惑する松本が新鮮に映ったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/25 07:00

ダウンタウン・松本人志、真木よう子の“ヒトシ”呼びにガチ困惑「さすがに…」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『わたしの星』がU-NEXTで配信!

 殺人的な暑さが続いていますが皆さんはお元気...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真