日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 風間俊介“反ジャニ”だった『週刊女性』で表紙

風間俊介が“反ジャニーズ”だった『週刊女性』で撮り下ろし&表紙の衝撃! ネット時代に抗えない事務所の苦肉か

文=日刊サイゾー

「JUNON」がジャニーズを解禁できない理由

 とはいえ、ジャニーズも完全に心を開いたわけではない。その証拠に「JUNON」においては、ジャニーズ事務所のタレントの掲載が解禁されていない。

「ジャニーズとしてもメンツもあるから、簡単に下手に出るようなことはない。だから、『JUNON』は保留にしているだろうし、『週刊女性』に出るのもジャニーズWESTや風間俊介など、ジャニーズ事務所的には“推しグループ”でも“看板タレント”でもないタレントなんです。それこそ、King & Princeや木村拓哉が『週刊女性』に出るようになれば、完全な和解でしょうね。そして『JUNON』については、逆に“非ジャニーズ”の事務所との関係性が強くなっていて、ジャニーズを解禁するとそっちからのブーイングが出てくる可能性も高い。そのへんのパワーバランスは難しいと思います」(同)

 和解に至ったとはいえ、いろいろと面倒臭い調整が残っている、ジャニーズ事務所と主婦と生活社。一度こじれた関係性を立て直すのは、そう簡単ではない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/28 11:00
12

風間俊介が“反ジャニーズ”だった『週刊女性』で撮り下ろし&表紙の衝撃! ネット時代に抗えない事務所の苦肉かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

「素の志村けん」とものまねの現在地

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真