日刊サイゾー トップ > 芸能  > 鷲見玲奈「超ズボラエピソード」に共感の声続々! 

鷲見玲奈「次の日の服を着て寝る」超ズボラエピソードに共感の声続々! Twitterで「盛ってない」と注意喚起も

文=日刊サイゾー

鷲見玲奈「次の日の服を着て寝る」超ズボラエピソードに共感の声続々! Twitterで「盛ってない」と注意喚起もの画像1
公式ホームページより

 “ポスト田中みな実”として、現在はバラエティ番組で見かけない日がないくらい活躍している元テレビ東京アナウンサーでフリーの鷲見玲奈。そんな彼女が3月2日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し、まさかのガサツな一面をカミングアウトしたとして話題になっている。

 この日のトークテーマは「整理整頓キレイ好きVSガサツ」。キレイ派の芸能人たちがベッドのシーツを毎日変える、体をキレイにしてからでないとベッドに行かないなどと清潔ぶりをアピールする中、ガサツ派として登場した鷲見アナは枕カバーを1~2カ月くらい洗わないことをサラッと告白。

 共演陣がどよめく中、鷲見アナは疲れて帰ってきたら上着を着たまま寝てしまうことや、翌日の仕事が朝早いときはすぐに出発できるように明日の服を着て寝るなど、想像の上をいくズボラなエピソードを披露。寝ている間に汗をかくだろうと指摘されても「かかない」とニッコリ笑顔でかわすなど、肝っ玉の太い一面を見せたのだった。

 鷲見アナのガサツぶりはそれだけにとどまらず、自炊する場合は洗い物をなくすためにフライパンで済むものを1品作り、それを菜箸で食べると告白。さらにスプーンも洗いたくないため、すぐ捨てられるコンビニでもらうプラスチックのものを使うことや、食器は1週間洗わない時もあるなど徹底したモノグサぶりをにこやかに話し、共演陣の笑いを誘っていたのだった。

 ネットではこの鷲見アナの仰天告白に対し「ネタの可能性も十分ある。話半分で聞くのが良いと思う」「なんか盛ってる気がするな」とにわかには信じられない反応を見せる人が多かったが、鷲見アナは放送中、自身のツイッターで「またキャラ作りとか言われるのかな 一人暮らしなんてみんなこんなものですよ(人による)」とツイート。

 そのツイートにフォロワーが賛同を示すと「思ったより共感の声が多くて嬉しい 生きてるだけで偉いって思って自分を甘やかしながら生活しなきゃ、やってられません」と自身の考えを明かしたのだった。

「かなり捨て身といえる衝撃エピソードを連発し、番組の盛り上がりに大いに貢献していたので、さすが田中さんに次ぐ“新・バラエティアナ”だなと思いました」と語るのは芸能事務所関係者。

「『局アナ時代は週8で飲みに行っていた』と公言している通り、ノリも人付き合いも良く、腰も低いためスタッフ受けは抜群。加えて今回のような自分が格好悪く見えるようなエピソードも、ニコニコ笑って話せる芸人のような懐の深さもあります。ルックスは男性受けする華やかでグラマラスな美人なのに、ズボラで大らかという女性受けする親しみやすいキャラクターとなるともはや最強なのでは。自らの恋愛の痛すぎるエピソードでのし上がった田中みな実アナもうかうかしてられないでしょうね」

 田中アナ一強だったフリーアナ界において着実に実績を伸ばす鷲見アナ。直接対決する日は近い!?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/05 08:00

鷲見玲奈「次の日の服を着て寝る」超ズボラエピソードに共感の声続々! Twitterで「盛ってない」と注意喚起ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真