日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > KAT-TUN 15周年を脱退3人が祝福! 

KAT-TUN 15周年を脱退3人が「三者三様」の祝福! 赤西仁のツイートは“独特”すぎて臆測も…

文=日刊サイゾー

KAT-TUN 15周年を脱退3人が「三者三様」の祝福! 赤西仁のツイートは独特すぎて臆測も…の画像1
公式サイトより

 3月22日にアイドルグループKAT-TUNが15周年の節目を迎えたが、この日、グループを脱退した赤西仁、田中聖、田口淳之介がそれぞれのSNSやYouTube番組などで何らかのアクションを起こし、その内容が話題となっている。

 まず2016年に脱退した田口は、22日になった直後の深夜0時すぎ、自身のツイッターで「KAT-TUN15周年おめでとう!」とストレートな祝福コメントとともに、KAT-TUN15周年記念スペシャルサイトのアカウントと赤西、田中のアカウントを羅列するなどしてメンション(名前を指定して投稿する機能で、指定されたメンバーにのみ通知が届く)。この田口のツイートには3月23日の午後2時半時点で3万4000件もの「いいね!」がつけられるなど、大反響を呼んでいる。

 次に13年に脱退した田中だが、22日の日付が変わったばかりの深夜、こちらはSNSではなく、YouTubeチャンネル『田中家ch【田中聖】』のコミュニティページに「誕生日おめでとう」と一言だけシンプルなメッセージを記しており、こちらも3月23日の午後2時半時点で5500を超える「いいね!」が。低評価ボタンは押されておらず、400以上のファンからの熱いコメントが寄せられている。

 最後に10年に脱退した赤西。赤西は2016年3月22日の「KAT-TUN10周年」の際は、ツイッターで「おめでとう~」とつぶやくなどして祝福の言葉を寄せていたものの、今年は午後2時38分に「花粉症ヤバい」とだけツイート。特に「KAT-TUN15周年」には何のリアクションも起こしていないものの、この「花粉」がKAT-TUNを“匂わせ”しているのではないか、と深読みするファンが続出。

 赤西のツイートに「ん!?KAF-FUN!?KAF-FUNじゃなくてKAT-TUN15周年」「これは花粉?KAF-FUN!?どーゆーこと?仁くん」などとリプライをつけるファンが続出するなど、大盛り上がりする展開に。この赤西のツイートも3月23日の午後2時半時点で2万7000件もの「いいね!」がつくなど話題を呼んでいる。

「もし赤西さんがKAT-TUNを匂わすために『花粉』とつぶやいていたならかなり高度な“サイン”の気がしますが、さすがに深読みでは(笑)。とはいえ、いろいろあったにもかかわらず気持ち良いくらいまっすぐに祝福の言葉を述べた田口さんに、目立つSNSなどではなくYouTubeのコミュニティページというマニアックな場所でひそやかに祝った田中さん、記念日を何気ない投稿でやり過ごした赤西さんと、それぞれのやり方がグループに所属していた頃のキャラクターそのまま。些細なことですが、KAT-TUNファンからは喜びの声が続出しています」(芸能事務所関係者)

 三者三様の表現で「KAT-TUN15周年」という記念日に反応し、ファンを大いに喜ばせた3人。次の節目となる20周年にはどんな言葉を寄せるのか、今から楽しみな人も多いのでは。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/24 08:00

KAT-TUN 15周年を脱退3人が「三者三様」の祝福! 赤西仁のツイートは“独特”すぎて臆測も…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真