日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬すずが『ボクらの時代』で“悔しかった話”を披露

広瀬すずが『ボクらの時代』で“悔しかった話”を披露し、あの女優との不仲説が再燃⁉

文=与良天悟(よら・てんご)

広瀬すずが『ボクらの時代』で悔しかった話を披露し、あの女優との不仲説が再燃⁉の画像1
広瀬すず FOSTER 公式サイトより

 広瀬すずが3月21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)で語ったエピソードが注目を浴びている。

番組で広瀬は、映画『チアダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』で共演した天海祐希との思い出話を披露。当時、広瀬には悔しいことがあり、それがネットニュースでも報じられていたというが…。

「報道の翌日、広瀬は天海と一緒に番宣出演。挨拶をしに楽屋を訪れたところ、天海はその場にいたスタッフ全員を外に出し、2人きりに。件のネットニュースを見ていたようで、広瀬に対して『悔しいと思うけど、いっぱい傷ついて負けるこの感情を味わったほうがいいわよ』とアドバイスされたことを明かしていました」(テレビ誌ライター)

 この広瀬の話により、ネット上ではあの女優との不仲説が再燃しているという。

「『チアダン』の番宣前ということですから、17年3月に発表された第40回日本アカデミー賞のことを指しているのは間違いない。このときは、広瀬が出演した『怒り』と杉咲花が出演した『湯を沸かすほどの熱い愛』が最優秀助演女優賞を巡って激突し、杉咲が受賞しています。2人は15年のドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ系)で共演。ここでは杉咲が、ヒロインを務めた広瀬の引き立て役となっていました。しかし、アカデミー賞でその立場が逆転。表彰式の際、杉咲が勝ち誇った表情で広瀬を見つめていたことが報じられていましたが、広瀬にとっては屈辱的な出来事だったようですね。この一件以来、広瀬と杉咲の不仲説が業界内で根強く囁かれていますよ」(芸能関係者)

 4月期のドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)にヒロインとして出演する広瀬。NHK朝ドラ『おちょやん』で主演する杉咲との演技力バトルが見物だ。

与良天悟(よら・てんご)

与良天悟(よら・てんご)

1984年、千葉県出身のウェブメディア編集者。某カルチャー系メディアで音楽や演劇を中心にインタビューなどを担当するほか、フリーで地元千葉県の企業の記事なども請け負っている。

最終更新:2021/03/28 06:00

広瀬すずが『ボクらの時代』で“悔しかった話”を披露し、あの女優との不仲説が再燃⁉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のイン...
写真