日刊サイゾー トップ > カルチャー > アニメ・ゲーム  > 新作モンハン店頭でパッケージは余裕で買える

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買える

文=辻 英之(つじ・ひでゆき)

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるの画像1

 この春の注目大作ゲーム『モンスターハンターライズ』(以下、モンハンライズ)。本田翼が体験版を実況する配信を行うなど、発売前からかなりの盛り上がりを見せていた。そして、3月26日についに狩猟解禁。

 ネットではパッケージ版が早々に売り切れ、「モンハン休暇」を設定した企業もあるほどのシリーズ最新作発売当日の様子をレポートする。。

 まずは肝心のゲームソフトの状況を見てきた。一部の大手家電量販店では、店頭に特設コーナーを設置。「在庫あります」の掲示とともに販売を行っていた。発売当日のお昼休みの時間帯に調査したが、特に行列などはなくスムーズに購入できる状況だった。

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるの画像2

 そのほかにも、家電量販店やディスカウントストアを回ってみたが、こちらも在庫は潤沢にあり、混乱なく購入できる状態。どうしてもパッケージ版にこだわる人は、ネットではなく店頭に出向くのがいいだろう。

 ダウンロード版を購入した人は、26日の0:00ちょうどからプレイができた。だが、3月24日の時点で「発売日当日に更新データ Ver.1.1.1を配信する」発表をカプコンがアナウンスした。この更新データのサイズは約600MB。

 狩猟解禁と同時にプレイヤーが殺到して、更新データ待ちが発生するのでは? という懸念もあったが、こちらも大きな混乱や待ち時間なく、プレイが始められたようだ。

 3月26日に発売されたモンハンライズは、ゲームソフト以外に、
・Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション(Switch本体+モンハンライズ)
・Nintendo Switch Proコントローラー モンスターハンターライズエディション(プロコンのオリジナルデザイン版)
がある。

 こちらはパッケージ版ソフトよりも争奪戦が激しい。Switch本体裏面、ドック表面、Joy-Con両面に、本作のメインモンスターであるマガイマガドやモンハンライズの世界観を表現したアイコンや模様をあしらったオリジナルデザインで、ブラックの本体にゴールドとシルバーのカラーリングでシリーズファンならずともほしくなる。

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるの画像3

 一方のプロコンも本体と統一感をもたせたデザインで、セットで揃えたくなる。本体が38,400円、プロコンが7,480円(いずれも税別)とセットにすると高額にはなるが、これが手に入らない。

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるの画像4

 実際、店頭でも全滅状態で、運良く事前予約をできた人のみが手に入れられる状況。しかも、次回入荷は未定となっている店舗がほとんどだ。PS5の品薄が徐々に解消されつつある現在、このモデルが今後フリマサイトを賑わしそうだ。

 また、モンハンライズ発売に合わせて、埼玉県にあるカプコンカフェイオンレイクタウン店でコラボがスタートした(4月22日までの期間限定)。コラボメニューとしてフード3種類、スイーツ4種類、ドリンク9種類が提供される。同カフェでは、オリジナルコラボグッズも販売される。

 さらに、4月1日からは渋谷区のMIYASHITA PARKにある商業施設「RAYARD MIYASHITA PARK」でモンハンライズ特別コラボ企画が行われる(4月18日まで)。対象店舗で買い物もしくは食事した方を対象に、 オリジナルコラボステッカーの先着プレゼントや オリジナルQUOカード500円分が抽選で当たる。この期間中は、同作に登場するモンスター「ラージャン」の等身大バルーンが吹き抜け広場に登場するので、記念撮影も捗りそうだ。

 3月26日はモンハンライズの発売日である以外に、「サンリオキャラクターズコラボamiiboカード」の発売日でもあった。このカードはあつ森内で使えるもので、サンリオキャラクターをイメージしたアイテムを注文できる。

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるの画像5

 これが人気の商品で、各種店頭を見て回っているときも店員に問い合わせをしている人を見かけた。実際、ツイッターなどを見ても「行列ができていてモンハンライズが買えないかと思ったら、このカードの列だった」という投稿も見受けられた。

 モンハン最新作をSwitchで展開して、さらに別のゲームのアイテムでも行列が起こるとは、それにしても任天堂は強い。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

 

辻 英之(つじ・ひでゆき)

辻 英之(つじ・ひでゆき)

起きてる間が営業時間のプロ編集者。ゲームメディアの編集長、IT企業での経験を活かし、デジタルエンターテイメント分野記事を中心に寄稿中。ビジネスジャーナルでは『オレの周りはゲームばかり』を連載中。

最終更新:2021/03/27 18:00

狩猟解禁!新作モンハンライズ発売当日でも店頭でパッケージは余裕で買えるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

「企画はシンプルなほうがいい」

 放送作家の深田憲作です。 「企画倉庫」という...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真