日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 石橋貴明のYouTubeからテロップが消えたのはなぜ?

「とんねるず」まさかの解散? 石橋貴明のYouTubeからテロップが消えたのはなぜ?

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

「とんねるず」まさかの解散? 石橋貴明のYouTubeからテロップが消えたのはなぜ?の画像1
石橋貴明 公式YouTubeチャンネルより

 とんねるず・石橋貴明が進行を務める『石橋、薪を焚べる』(フジテレビ系)が3月24日、惜しまれながらも最終回を迎えた。

 石橋の地上波でのレギュラー番組がゼロとなったことで、視聴者からは「今のテレビはわかってない! オレたちが見たいのはとんねるず、タカさんの笑いなんだよ!」「最終回は寂しいけど、これからはタカさんのYouTube見まくります」と、たくさんの惜しむ声が上がっている。

 そんな石橋だが、公式YouTubeチャンネルは絶好調で、人気YouTuberがひしめく激戦区の中、今も100万回再生を超える動画を多数投稿しており、その人気はいまだ衰えてはいない様子。そして、22日にはKONAMIが手がけるモバイルゲーム・プロ野球スピリッツのCMキャラクターにも選ばれ、さらなる快進撃を見せている。

 しかし、YouTubeライターは石橋の動画の異変に気付いていたようで……。

「以前は、石橋の登場シーンには『とんねるずの大きい方』という紹介テロップが表示されていたんです。しかし、最近は『よーいも春も待ちきれない男』『金の雨を降らせる男』などと紹介されており、テロップから『とんねるず』というコンビ名が消えているんです。もしかしたら、チャンネルのプロデューサー・マッコイによる視聴者を飽きさせないための工夫かもしれませんが、これだけ相方・木梨憲武との共演がないと……。以前からウワサされていますが、まさかの解散ということもあり得るのかと疑ってしまいますよね」

 カンニング竹山やスギちゃんなど、多数の芸人が出演する石橋のYouTubeチャンネルに、「とんねるずの細い方」として木梨がゲスト出演する日は来るのだろうか。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/03/30 06:00

「とんねるず」まさかの解散? 石橋貴明のYouTubeからテロップが消えたのはなぜ?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

徳川家に嫁いだ悲劇の皇女・和宮物語

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

コロナ以後の里山資本主義

『デフレの正体』(角川oneテーマ21/2010年)、『里山資本主義』(NHK広島取...
写真