日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『ラヴィット!』麒麟川島のムダ遣い

低空発進の『ラヴィット!』 あまりに“ユルイ”内容は有能すぎる麒麟川島のムダ遣いか?

文=手山足実(てやま・あしみ)

低空発進の『ラヴィット!』 あまりにユルイ内容は有能すぎる麒麟川島のムダ遣いか?の画像1
『ラヴィット!』

 麒麟の川島明がメインMCを務める、TBS系朝のバラエティー番組『ラヴィット!』が3月29日にスタート。初回放送の平均世帯視聴率は2.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前番組の『グッとラック!』最終回の2.8%から0.1ポイント下げる形となった。

 現在、“バラエティ界でもっとも信頼される芸人”とまで称される川島を起用したにもかかわらず、視聴率が下がってしまった『ラヴィット!』。通常のワイドショーのように、時事ネタを扱うのではなく、グルメや生活情報のロケを主体とした内容となっている。

「ロケで扱われるネタは、日本テレビの『ヒルナンデス!』やTBS『王様のブランチ』などに近いテイスト。さらに、スタジオのパネリストたちとクイズを繰り広げるコーナーもあり、このあたりも『ヒルナンデス!』によく似ていますね。たくさんの旬の芸人をレギュラーに揃えている割には、少々“ユルイ”内容だと思います」(テレビ局関係者)

『ヒルナンデス!』は今年で10周年を迎える長寿番組となっているが、『ラヴィット!』もそこを狙ったということなのだろうか。

「バラエティ色の強い情報番組という意味では、まさに『ヒルナンデス!』の二番煎じ感は否めない。でも、せっかくバラエティ能力が高い川島を起用しているのだから、もうちょっとやりようがあったんじゃないかという気もします。

 そもそも『ヒルナンデス!』MCの南原清隆は、川島とはまったく異なるタイプ。川島が周囲の出演者たちを上手くいじったり、鋭く突っ込んだりして、どんなことでも笑いに変えていくタイプならば、南原はあまり積極的に動かず、ハプニングを待つタイプ。南原がそこまでガツガツしていない“優しいおじさん”というポジションだからこそ、『ヒルナンデス!』のユルさとフィットするんです。一方の『ラヴィット!』は、わざわざ川島のようなお笑いスキルが高い芸人をMCにしているんだから、もっとハイレベルなバラエティを期待してしまうわけです。この程度の内容なら“川島のムダ遣い”になってしまいそうです」(同)

 しかし、一方で初回の視聴率が最低レベルだったことで、早い段階でのテコ入れの可能性もありそうだ。

「来週までにもしも数字が回復していく傾向が見られなかったら、それはもう番組内容が視聴者に受け入れられなかったということ。方向性の見直しが必要になるでしょう。そうなったら、おそらく川島やほかの芸人レギュラーたちのスキルに頼るような内容になっていくはず。スタジオでのゲームコーナーが増えていくような展開もあるでしょうね。間違いなく、そっちのほうが川島のポテンシャルを活かせると思います」(同)

 出鼻をくじかれてしまった『ラヴィット!』。ここからどうやって巻き返していくかに注目が集まる。

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/04/01 12:00

低空発進の『ラヴィット!』 あまりに“ユルイ”内容は有能すぎる麒麟川島のムダ遣いか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

動物の交尾やマリファナをモチーフのスノードーム

 こぶし程度の小さなガラスのドームの中に、雪を舞わせて幻想的な世界を作り出す――。年...
写真