日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 株式会社TOKIOのロゴが匂わせ

株式会社TOKIOのロゴに「5人」の匂わせ! 将来的には長瀬智也と山口達也も合流か

文=山本ロドリゲス久美子

株式会社TOKIOのロゴに「5人」の匂わせ! 将来的には長瀬智也と山口達也も合流かの画像1
株式会社TOKIO企業サイトより

 4月1日よりジャニーズ事務所の関連会社として「株式会社TOKIO」を立ち上げた、城島茂、国分太一、松岡昌宏の3人。3月いっぱいで長瀬智也が事務所を退所し、バンドとしてスタートした彼らの音楽活動は完全にストップする形になったが、今後は「会社」としてのTOKIOが動き出すという。

「タレント業は引き続きやりつつ、今後より一層福島の復興事業や農業などに力を入れていくことになりそうです。この4月からは、福島県庁内に“TOKIO課”が設置されることも話題になっています。彼らが農業に携わるきっかけになった『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)でのDASH村プロジェクトも、新章に突入。福島県にある既存のDASH村は相変わらず除染が進んでおらず立ち入ることはできないのですが、そこから5キロ離れた場所にある、除染が終わって帰還困難区域が解除された葛尾村を舞台に新たな田んぼを作り始めるそうです。除染された場所で米を作り、それをアピールしていく。TOKIOの役割は今まで以上に重大なものになりそうです」(テレビ局関係者)

 アイドルの枠を飛び出し、社会貢献活動が活発化しそうなTOKIOだが、1日から新たに立ち上がった「株式会社TOKIO」の公式サイトもジャニーズというよりは、ベンチャー企業のような趣きだ。さらに注目が集まっているのが、会社のロゴマーク。3本の木が赤い紐によってつなぎ合わされ、アルファベットの「K」の字になっているのだが、赤い紐をよく見ると「星型」に見えるのだ。TOKIOのファンはこう語る。

株式会社TOKIOのロゴに「5人」の匂わせ! 将来的には長瀬智也と山口達也も合流かの画像2
株式会社TOKIO公式ツイッターのアイコンより

「3本の木は城島くん、国分くん、松岡くんを表しているんだと思うんですが、赤い紐が5つの方向に向いて星型を描いて見えるのでやっぱりTOKIOは5人なんだなと感じて、胸が熱くなりましたね。3本の木を束ねるのは5人の絆なんだと解釈しました」(40代、TOKIOファン)

 2018年、山口達也が女子高生タレントへの強制わいせつ容疑で書類送検され(のちに起訴猶予処分)事務所を退社。しかし、2020年には復帰の噂が広まっていた。ところが今度は酒気帯び運転により現行犯逮捕され、芸能界に戻ってくるのは絶望的だとも言われている。

「そもそも株式会社TOKIOを設立したのも、山口の復帰体制を整えるためだった。とはいえ正直もう、山口が表舞台に戻ってくるのは厳しいと思う。しかし、株式会社TOKIOは福島の復興や農業に力を入れていくとのことで、裏方として山口を雇う流れになるのではないか。山口が戻れば、自ずと長瀬も合流することになるだろう。もちろん、この1~2年という話ではなく、5年10年先に集まれればという望みを捨てずにやっていくんだろう。そのための会社設立だと思う」(ジャニーズ事務所に近しい関係者)

 いつの日かまた5人揃った姿を見ることができるのか。ロゴに込められた意味も、その時に明らかになるかもしれない。

山本ロドリゲス久美子

山本ロドリゲス久美子

ジャニーズ系ライター。LDHやK-POP、2.5次元舞台などの現場取材も多数経験。

最終更新:2021/04/02 20:34

株式会社TOKIOのロゴに「5人」の匂わせ! 将来的には長瀬智也と山口達也も合流かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真