日刊サイゾー トップ > カルチャー > 映画  > 瀧内公美、“オスカー候補監督”新作でヒロインに!

瀧内公美、“オスカー候補監督”の新作映画でヒロインに! 女優として新たなステージへ

文=新城優征(しんじょう・ゆうせい)

マーク・ギル公式Instagramより

 女優の瀧内公美がマーク・ギル監督の新作映画『Ravens(原題)』に出演することが明らかになった。

 本作は、世界的に評価される写真家の故・深瀬昌久と、その元妻・洋子の関係にフォーカスした作品。深瀬を浅野忠信が、洋子を瀧口が演じる。また、『ファンタスティック・フォー』『キングコング:髑髏島の巨神』などの出演で知らるトビー・ケベルが、ニューヨーク近代美術館の名キュレーター、ジョン・シャーカフスキー役で出演するという。

 監督を務めるマーク・ギルは、短編映画『ミスター・ヴォーマン』が2013年の第86回アカデミー賞で短編映画賞の候補になったことでも知られる人物だ。映画は「深瀬昌久アーカイブス」創設者兼ディレクターのトモ・コスガ氏の全面協力のもと制作される。コスガ氏は「監督とは一対一で、この5年近くやりとりをしてきました。また彼からは深瀬の元妻・洋子さんに度重なる密なアプローチが行われています」などとツイートしており、監督が力を入れて臨んでいる作品であることがうかがえる。撮影は来春に日本で行われる予定だという。

 12年から本格的に女優として歩みだした瀧内は、17年公開の主演映画『彼女の人生は間違いじゃない』で全国映連賞女優賞に輝くなど演技力に定評があるが、特にここ数年は活躍が目覚ましい。

「柄本佑とダブル主演を務めた19年公開の映画『火口のふたり』が大きかったでしょう。『映画芸術』や『キネマ旬報』が日本映画ベストテン第一位に選ぶなど絶賛された同作はR18+のラブストーリーでしたが、これまでも大胆な脱ぎっぷりを見せてきた瀧内は、元恋人とのセックスにのめりこむ女性を繊細かつ見事に演じ切り、『第93回キネマ旬報ベスト・テン』主演女優賞、『第41回ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞に輝きました」(映画ライター)

 同年にはTBS火曜ドラマ『凪のお暇』にも出演。これを皮切りに『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)、『共演NG』(テレビ東京系)、『岸辺露伴は動かない』(NHK)といった話題のドラマに立て続けに姿を見せ、それぞれにまったく違う役どころを好演した。

「4月期には、松たか子主演で坂元裕二脚本、佐野亜裕美プロデュースと『カルテット』(TBS系)の布陣が揃うことでも注目を集めているドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)にも出演します。坂元脚本といえば、ロングヒット中の映画『花束みたいな恋をした』にも出演していましたね。

 さらに今年は、4月2日から『裏アカ』、9月にも『由宇子の天秤』と主演映画の公開が続きます。特に後者は、昨年の第25回釜山国際映画祭で、新人監督を対象としたニューカレンツ部門における最高賞・ニューカレンツアワードに輝くなど、国際的な評価も高い。『Ravens』への出演をきっかけにグローバルな活躍も期待できそうです」(同前)

 オファーがあれば何でも挑戦したいという瀧内。これからの数年でさらなる飛躍を遂げることになりそうだ。

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

新城優征(しんじょう・ゆうせい)

ドラマ・映画好きの男性ライター。海外の配信ドラマなどの取材経験もあり。

最終更新:2021/09/09 20:39

瀧内公美、“オスカー候補監督”の新作映画でヒロインに! 女優として新たなステージへのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

DDTサウナ部はビジネスパートナーを超えた!?

 サウナブームと言われて久しい昨今。健康改善やコミュニケーション活発化を期待して...
写真