日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 霜降り・せいやはビール業界でNG?

霜降り明星・せいやはビール業界では“タブー”? 松嶋菜々子と夢の共演を奪った「文春砲の爪痕」

文=日刊サイゾー

「パーフェクトサントリービール糖質ゼロ」サントリー公式サイトより

 ネット民には違和感アリアリのCMなようだ。

 女優の松嶋菜々子、俳優の吉田鋼太郎、そして霜降り明星の粗品が出演したサントリーの「パーフェクトサントリービール糖質ゼロ」のCMが今月から放送されている。

 この3人で注目はなんといっても粗品。実力派の大物俳優2人とはこれまで目立った接点がないのに、大手ビールメーカーのCMで共演するに至ったからだ。

 ネット民も「ビールの宣伝に松嶋菜々子と吉田鋼太郎と粗品を同時起用ってどうしたらそんなキャスティング思いつくんや?」「粗品、ビールのCM不自然すぎやろ笑」と首をひねるしかない。粗品が俳優の小栗旬と微妙に似ていることから「小栗旬が粗品に見える」とボケたコメントもある。中には「なんで、せいやじゃないんだ」と、お茶の間人気という意味では、粗品以上といわれる、相方のせいやのキャスティングを望む声も見られた。

 ただ、せいやはビールのCMに起用しづらい事情があったようだ。というのも、文春砲を被弾したからだ。

 「今回のCMで、せいやではなく粗品が起用されたことは広告業界でも話題になっているんです。あの騒動がありましたからね」(広告代理店関係者)

 せいやは新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言下の去年5月に一般女性と“Zoom飲み”し、下半身をさらしたと翌6月、文春オンラインに報じられた。

「あの時、せいやは酔いもあって下半身をポロリしたとされ、ビールメーカーからは印象が芳しくないようです。だから、今回のCMでせいやさんではなく粗品さんが起用されたのではと囁かれています」(前同)

 くしくもせいやは文春砲を浴びる直前の去年5月、アサヒビールの「スーパードライ」を飲むZoomのオンラインイベントに登場。これには粗品、元乃木坂の白石麻衣らも出演していた。

「せいやはこのオンラインイベントには起用され、文春砲を被弾した後のパーフェクトサントリービールに起用されなかったというわけ。対して、粗品は双方に起用されている。この事実も、せいやが文春砲を受けてビールメーカーから敬遠されている証といわれています」(前同)

 粗品としても、自身のみキャスティングされたことに複雑な思いがあったのか、3月に行われた「パーフェクトサントリービール」のCM撮影では、相方の分までも頑張るかのごとく、現場を盛り上げたという。

「ちょうど吉田さんに第2子となる長女が生まれた直後にこのCMの撮影があったそうです。吉田さんは現場で『おじいちゃんじゃないよ。お父さんだよ』とボケ、粗品は『そりゃそうですね!』とツッコミを入れ、スタッフを笑わせたそうです」(前同)

 せいやは粗品とともにコンビで、今月から始まった新バラエティ番組『オトラクション』(TBS系)で初めてゴールデンタイムのMCを務めている。CMで声がかからなかった分、本業のバラエティでお茶の間を関心を集めたいところだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/06/28 16:20

霜降り明星・せいやはビール業界では“タブー”? 松嶋菜々子と夢の共演を奪った「文春砲の爪痕」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

北条家の残忍さが発揮される比企能員の乱

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真