近藤真彦「退所をチラつかせれば、謹慎解ける」の目論見がはずれ、芸能界から消えていくのか

文=本多圭(ほんだ・けい)

近藤真彦

 4月いっぱいでジャニーズ事務所を電撃退所したマッチこと近藤真彦。ジャニーズ事務所の元女帝・メリー喜多川さんが母親代わりを自認し、長らく“ジャニーズの長男”として持て囃されてきたが、そのメリーさんも近藤の不倫と思い上がりに匙を投げたため、近藤が芸能界から消えるのは時間の問題といわれている。

「近藤は、“退所を口にすれば誰かが止めてくれるだろう”と思っていたようですが、不倫騒動でメリーさんを裏切ったことへの反発から、誰も止めてくれなかった。それが電撃退所の背景のようです」(大手プロ役員)

 近藤といえば、昨年、歌手デビュー40周年を迎え、12月11~12日に40周年ツアーの最終公演を予定していたが、その直前の11月、「週刊文春」(文藝春秋)に25歳下のオーダースーツ会社社長との5年不倫を報じられた。

「記事には、近藤が『俺は(スキャンダルを)揉み消せる力を持っている』と豪語していたと書かれてありましたが、実際、そうした力を持っていたのは、近藤ではなく、母親代わりのメリーさんでした」(前同)

 しかし、不倫を報じた「週刊文春」は、過去にメリーさんの実弟で事務所の創業者である故・ジャニー喜多川さんの“セクハラ疑惑“を報じたこともある因縁の週刊誌。結局、力は及ばなかった。

「不倫を認めた近藤は、自ら芸能活動の自粛を申し入れ、結果、コンサートツアーの最終公演が中止になったほか、歌番組への出演も取りやめになりました。けれど、事務所は、芸能活動のみならず、近藤のライフワークである、カーレースへの参加自粛も求めたんです。近藤は、『KONDO Racing Team』の監督を務めていて、2000年のチーム発足以来、昨年11月の『GT300クラス』でチームランキング首位に立ったところ。やっと成果が出始めた時だけに、一日も早い活動再開を望んでいました」(カーレース関係者)

 ところが、いつまで経っても事務所は謹慎処分を解こうとしない。業を煮やした近藤は、誰にも相談せず、4月いっぱいでの事務所退所を決めたというが、その裏には、“退所をチラつかせれば、誰かが止めてくれるのではないか”という下心もあったようだ。

「しかし、誰も止めなかったんです。というのも、近藤は、事務所では“長男風”を吹かすわりには稼ぎが少なく、事務所の売上に貢献していない。にもかかわらず、年間3000万円ともいわれる高額な報酬が支払われているというのです。そんななか、事務所に泥を塗るような不倫騒動を起こされ、母親代わりのメリーさんも、“庇いきれない”と匙を投げた」(事務所の内情に詳しい芸能プロモーター)

 実際、近藤は、不倫騒動について謝罪コメントを発表しながらも、相手女性とは別れていないという。

「水面下では離婚も噂されています。事務所としては、自ら退所してくれてホッとしてますよ」(前同)

 筆者の取材では、近藤は不倫発覚前、銀座の高級クラブ「I」に女性社長を連れて来店。ホステスたちと一緒に写真を撮っていた。その3ショットを見たが、近藤と女性社長に、悪びれる様子はまったくない。5年間バレなかったことが不思議なぐらいだ。近藤は、自身のカーレースを応援しているという女性社長をレース現場に連れてきたこともあるといい、“簡単には別れそうにない”と証言するホステスもいた。

 となれば、今後、離婚問題が浮上することも予想される。

「ジャニーズ事務所だけでなく芸能関係者からも見放された近藤が、芸能界から消えるのは時間の問題でしょう」(前出の大手プロ役員)

 近藤をめぐる大スキャンダルといえば、彼に人生を狂わされた“昭和の歌姫”こと中森明菜が思い浮かぶが、彼女がファンの前から姿を消して6年。しかしこちらは、ファンだけでなく、音楽関係者からも復帰待望論が持ち上がっている。現在の2人の状況は、あまりにも皮肉だ。

本多圭(ほんだ・けい)

本多圭(ほんだ・けい)

芸能取材歴40年以上、タブー知らずのベテランジャーナリスト。主な著書に『 スキャンダルにまみれた芸能界のトンデモない奴ら』など。

サイト:記事一覧

最終更新:2021/05/12 15:00

近藤真彦「退所をチラつかせれば、謹慎解ける」の目論見がはずれ、芸能界から消えていくのかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

NHK紅白の時代遅れ感が露呈?

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

「混ぜるな危険」の行き着いた先

 tha BOSS名義でリリースした初のソロアルバム『IN THE NAME OF ...
写真