日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『由宇子の天秤』「ドキュメンタリーは嘘をつく」
稲田豊史の「さよならシネマ 〜この映画のココだけ言いたい」

『由宇子の天秤』に想う「ドキュメンタリーは嘘をつく」

文=稲田豊史(いなだ・とよし)

社会的弱者の切実な訴えは本当に真実だけなのか?

『由宇子の天秤』に想う「ドキュメンタリーは嘘をつく」の画像2
©️2020 映画工房春組 合同会社

 バツイチ男性たちは今まで、自分の離婚を外野からウンザリするほど責められてきた。仮に離婚の原因が夫婦でイーブンだったとしても、9:1で男側の甲斐性のなさが責められるのが今の世情である。
 
「奥さんがメンヘラ化した? お前の包容力が足りなかったからだろ」
「彼女が苦しんでいたとき、なんでもっと寄り添ってあげなかったの?」
「心を病んだパートナーを捨てたんだ。ひどいね」

 事情も知らない第三者からのダメ出しという「二次被害」に傷ついた男たちが最後にたどりついたセルフケアが、絶対に反論しない聞き手に対して自分の被害者性を最大限アピールし、うなづいてもらうことだった。

 取材ではインタビュアーである筆者が一切反論を挟まず、同意と同情の相槌を頻繁に打ち続ける。まさに「すべらない話」と同じ。オーディエンスの芸人たちが一致協力して話者のトークを全肯定してくれる例のやさしい空気に、バツイチ男性たちは安堵する。

 「パートナーのせいで人生が台無しになり、周囲からの二次被害にも苦しんでいる」という意味で、彼らも立派な“社会的弱者”である。彼らは時に嘘をつく(かもしれず)、同情を誘うための小咄を作り上げる(かもしれない)。誰かを欺きたいからではない。自分を守るためだ。

 『由宇子の天秤』は、このあたりに遠慮なく踏み込んでくる。

 多くの取材や調査資料を大小無数の梁として組み上げることで、ようやく完成する社会正義打ち出し系ドキュメンタリー。しかし「社会的弱者の切実な訴えは問答無用で真実である」という建物の基礎部分に、もし重大な欠陥があったら? 

『阿賀に生きる』なとで知られるドキュメンタリー監督・佐藤真は言った。「被写体はキャメラの前で作り話を演じる。そして嘘が多くなればなるほど、作り話は艶(つや)を増す」と。

 ドキュメンタリーの面白さとは、あるいは罪深さとは何なのか。それらは打ち消しあうのか、相乗効果をなすのか。『由宇子の天秤』は脚本のある劇映画だが、「ドキュメンタリーについてのドキュメンタリー」でもある。

引用出典:『ドキュメンタリーは嘘をつく』(森達也・著、2005年、草思社)、『ドキュメンタリー映画の地平 世界を批判的に受けとめるために』(佐藤真・著、2001年、凱風社)

『由宇子の天秤』
9月17日(金)渋谷ユーロスペース他全国順次ロードショー
キャスト:瀧内公美 河合優実 梅田誠弘 松浦祐也 和田光沙 池田良 木村知貴 川瀬陽太 丘みつ子 光石研
監督・脚本・編集:春本雄二郎
プロデューサー:春本雄二郎 松島哲也 片渕須直
配給:ビターズ・エンド
製作:映画「由宇子の天秤」製作委員会
https://bitters.co.jp/tenbin

〈公式SNS〉
Twitter https://twitter.com/yuko_tenbin
Facebook  https://www.facebook.com/yuko.tenbin.film/

稲田豊史(いなだ・とよし)

稲田豊史(いなだ・とよし)

編集者/ライター。キネマ旬報社を経てフリー。著書に『「こち亀」社会論 超一級の文化史料を読み解く』(イースト・プレス)、『ぼくたちの離婚』(角川新書)、『ドラがたり のび太系男子と藤子・F・不二雄の時代』(PLANETS)、『セーラームーン世代の社会論』(すばる舎リンケージ)がある。

最終更新:2021/09/18 07:00
12

『由宇子の天秤』に想う「ドキュメンタリーは嘘をつく」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

くらたまが初のミステリー長編に挑む!

 ダメ男と、ダメ男にばかりハマってしまう女性の姿がリアルに描かれた恋愛エッセイ漫画『...
写真