日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 宮迫博之「今後の方針」にお笑い関係者ガッカリ

宮迫博之「今後の方針」発表にお笑い関係者はガッカリ…かつての「ギラギラ感」「俺が、俺が感」を懐かしむ声も

文=手山足実(てやま・あしみ)

宮迫博之「今後の方針」発表にお笑い関係者はガッカリ…かつての「ギラギラ感」「俺が、俺が感」を懐かしむ声もの画像1
YouTube動画「【ご報告】宮迫ですッ!チャンネルの今後の方針につきまして」より

 雨上がり決死隊を解散した宮迫博之が9月15日、自身の公式YouTubeチャンネルに「【ご報告】宮迫ですッ!チャンネルの今後の方針につきまして」という動画を公開。今後は「日本の食を應援します!!」という壮大なテーマのもと、動画をアップしていくと宣言した。

 これまでも、数々のグルメ企画の動画をアップし、『有頂天レストラン』という料理対決番組も立ち上げた宮迫。YouTuberのヒカルとともに焼肉店『牛宮城』のプロデュース企画も始動している。

「このコロナ禍で飲食業界も厳しくなっているなか、困っている人々を助けたいという思いが宮迫さんにはあるようで、それはとても素晴らしいことだと思います。動画でも話していましたが、食をテーマにすることで広告案件を扱いやすくなるというのも本音でしょうね。むやみやたらにタイアップ案件ばかりこなしているとまたバッシングされるだろうし、金儲けのイメージが強すぎる。でも、食というテーマがあれば、スマートに案件をこなしていくことができる、という計算もあるのだと思います」(メディア関係者)

 しかし、この宮迫の動きに対して、ガッカリしたという声も。あるお笑い事務所関係者はこう話す。

「あれだけさんざん『テレビ業界に帰りたい』と言っていたわけだし、本人はまた蛍原さんといっしょに芸人をやることを諦めていないと話していたのだから、できればもっとお笑いに向き合ってほしかったと思っている人は多いでしょう。それはもちろんYouTubeでもできることなんですから」

 いまやヒカルが“相棒”のような状態となっている宮迫。チャンネルの方向性も少なからずヒカルの影響を受けているのは間違いないだろう。

「宮迫さんにとってのヒカルさんは、プロデューサーに近い状態でしょう。宮迫さんもヒカルさんを信頼しているというか、すっかり心酔している気配すら感じます」(前出・メディア関係者)

 そんな宮迫の現状を見て、一抹の寂しさを感じるお笑い関係者もいるようだ。

「かつてのギラギラしている宮迫さんからすると、信じられない状態なのは確かです。だいぶ年下のヒカルの言いなりみたいに見えますからね。もちろん、それまで知らない世界だったYou Tubeによって多大な恩も影響も受けたでしょうし、ヒカルのことを頼りにするのは宮迫さんにとって当然だと思います。

でも、あんなに威張り散らかしていたころの宮迫さんを知っている身としては、現在の姿は寂しい限り。宮迫さんの『俺が、俺が』なところにほとほと困っていたスタッフや後輩もたっくさんいましたが、芸人として素晴らしい部分も多かったわけだし、なんだかもったいないんですよね。せっかく自由にできるYouTubeの場なんだから、もっとガチンコのお笑いをやってほしいですよ……」(構成作家)

 宮迫に対する否定的な意見も多いが、かつてのような“ギラギラ感”のカムバックを求める声もある。本当に芸人として再び活動したいのであれば、在りし日の姿を取り戻すしかないはずだ。

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/09/18 21:00

宮迫博之「今後の方針」発表にお笑い関係者はガッカリ…かつての「ギラギラ感」「俺が、俺が感」を懐かしむ声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

水川あさみと窪田正孝夫妻への懸念

 10月期の月9ドラマ『ラジエーションハウス...…
写真
インタビュー

桐山瑠衣が吐露するグラビアアイドルの実情…

 あどけない顔立ちと爆乳を武器に、30歳となった今も第一線で活躍するグラビアアイドル...
写真