日刊サイゾー トップ > エンタメ > 連載  > とにかく明るい安村の言葉の空白

とにかく明るい安村「東京ってスゴい」「こんなことができる」にある言葉の空白

文=飲用てれび(いんよう・てれび)

とにかく明るい安村「東京ってスゴい」「こんなことができる」にある言葉の空白の画像1
とにかく明るい安村Twitter(@yasudebu)より

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(9月12~18日)に見たテレビの気になる発言をピックアップします。

川島明「僕、ヒシアマゾンのバーターやと思ってください」

 情報バラエティとしての番組の性格が、少しずつ認知されてきたように見える『ラヴィット!』(TBS系)。他の番組でも「大喜利番組」として言及されるシーンがしばしば見られるようになり、最近は番組全体の中でも特にバラエティ度が高いオープニングの時間が、徐々に長くなってきているような気もする。

 で、そんなオープニングで、MCの川島明が連日、競走馬を紹介していた。15日のオープニングのトークテーマは「あなたが忘れられない名勝負は?」。そこで川島はヒシアマゾンを紹介。16日の「あなたのスーパースターは?」というテーマでは、ブロードアピールという馬の紹介をしていた。ヒシアマゾンを紹介し、共演者に「他の番組でも紹介しているのを見た」などとツッコまれた際、川島はこう返した。

「僕、ヒシアマゾンのバーターやと思ってください」

 川島の競馬好きはよく知られているところ。また、ゲームだったりマンガだったり、最近の『ラヴィット!』は、番組コーナーのなかで川島が趣味とするカルチャーが紹介されるシーンが多い気がする。

 少しずつ川島色が色濃くなってきたように見える『ラヴィット!』。以前、ゲストにムーディ勝山が呼ばれたこともある。そのうち、ムーディ、天津、若井おさむ、ネゴシックスといった川島の友だちオールスターズによる朝番組が放送されたりするのではないか。始まってもないのに、なんだか今からワクワクしている。

1234

とにかく明るい安村「東京ってスゴい」「こんなことができる」にある言葉の空白のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
人気連載

令和喜多みな実・河野、関西若手漫才師の至宝

 全国で人気のタレントを多数輩出し、またロー...…
写真
インタビュー

大村崑、89歳になった今も「元気ハツラツ!」

「元気ハツラツ!」。現在89歳になる大村崑師匠は、テレビ放送の黎明期から生放送の人気...
写真