日刊サイゾー トップ > 社会  > 「エゾウイルス」北海道大学が新たなウイルス発見

「エゾウイルス」北海道大学が新たなウイルス発見。マダニの解析技術の発展で

文=鷲尾香一(わしお・こういち)

北海道生息の動物から検出

 その後、北海道内の野生動物におけるエゾウイルスに対する抗体調査を実施したところ、エゾシカ、アライグマで抗体陽性個体が見つかった。また、北海道内のマダニにおけるエゾウイルス遺伝子調査を実施したところ、オオトゲチマダニ、ヤマトマダニ、シュルツェマダニがエゾウイルス遺伝子陽性を示した。

 これらの結果は、エゾウイルスがほかのナイロウイルス同様にマダニによって媒介されるウイルスで既に、北海道に定着していることを示している。

 同研究グループでは、エゾウイルス感染症(エゾウイルス熱)は日本国内では初めて確認されたナイロウイルスによる感染症であり、ナイロウイルスのほとんどはマダニの吸血によって媒介されるウイルスで、エゾウイルスも同様にマダニの吸血によって体内に侵入すると考えられる。「エゾウイルス熱の主症状である発熱や血小板減少などは、同じくダニ媒介性感染症であうSFTSや回帰熱に類似しているため、診断を目的に各地でエゾウイルス検査体制を早急に整える必要がある」と警鐘を鳴らしている。

 さらに、「研究は北海道のみを研究対象としたが、本州の一部地域で実施した調査では野生動物からエゾウイルス特異抗体が確認されており、北海道以外の地域でもエゾウイルス熱患者が発生する可能性がある」と指摘している。

鷲尾香一(わしお・こういち)

鷲尾香一(わしお・こういち)

経済ジャーナリスト。元ロイター通信の編集委員。「Forsight」「現代ビジネス」「J-CAST」「週刊金曜日」ほかで執筆中。

記事一覧

Twitter:@tohrusuzuki

最終更新:2021/10/07 13:00
12

「エゾウイルス」北海道大学が新たなウイルス発見。マダニの解析技術の発展でのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

金爆「もう紅白に出してくれない」現実に

 2年ぶりに有観客で開催される『第72回NH...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真