日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 囲碁将棋が体現「ポストM-1時代」のブレイク
賞レースで優勝しなくても売れる!?

囲碁将棋、マヂラブも心酔する芸人が体現する「ポストM-1時代」のブレイクとは

マヂラブも心酔する芸人・囲碁将棋が体現する「ポストM-1時代」のブレイクとはの画像1
写真/石田寛

「芸人で囲碁将棋つまんないっていう人は1人もいないんで」「重要無形文化財」「わからないならわかるまで繰り返し見た方がいい」。

 昨年のM-1チャンピオン・マヂカルラブリーは、囲碁将棋をそう表現する。2004年結成、M-1決勝出場経験なし。同じ高校の囲碁将棋部に所属していた同級生2人はいつしか「東京吉本の若手で(囲碁将棋に)影響受けてない芸人はいない」と言われる存在になった。囲碁将棋の静かなブレイクは「ポストM-1時代」の手本となるのか。「売れる」「売れない」に心まで持っていかれない、囲碁将棋的芸人ライフ。

ーー今多くの芸人さんやお笑いファンの方々がネクストブレイクに囲碁将棋さんの名前を挙げていて、非常に盛り上がっている感覚があるのですが、お二人もその辺りの空気を感じてらっしゃいますか?

文田:多分……言いやすいんですよね。

根建:いじりも半分入ってると思います。

ーー若い芸人さんから真剣に「囲碁将棋さん早く取材した方が良いですよ!」と言われたこともあります。

文田・根建:ええ!?

ーーお二人のラジオ『情熱スリーポイント』を聴いてないのはやばいぞみたいな風潮もありますし。

文田:正直今、例年よりは新しい仕事が増えたなっていうのはありますけど、体感的にはそこまで変わってないんですよ。それこそ若い時の方が劇場出たら出待ちのお客さんとかいましたけど……

根建:ワーキャーでやってたんでね……。

文田:やってねぇよ、いつやってたんだよ!! ……って思うと、仕事は色々誘ってもらえることが何個か増えてます。ただそういう空気に水を刺さないよう気を遣われているのか、テレビの名前で仕事が入ってはくるんですけど、それがやたらとバラシになる……。マネージャーがモチベーションを上げようと必死なのかもしれません。

根建:ニンジンをぶらさげてはくれるんですけど食べさせてはくれないんです。

文田:ちゃんと企画書まで見せてくれたうえで、バラシになる(笑)。「まさかこれはなくならないだろー」みたいなものもちゃんとなくなりますね。

マヂラブも心酔する芸人・囲碁将棋が体現する「ポストM-1時代」のブレイクとはの画像2
写真/石田寛

ーーなるほど(笑)。

文田:でも企画書を出してくれる人がいるだけでありたいですけどね。僕らYouTubeで「絶景漫才」という絶景をバックに漫才をやるという企画をやってまして。そもそも登録者は1万人を超えてないし、けして人気のチャンネルじゃないんですけど、北海道のテレビ局の人が「北海道で撮影する番組やりませんか?」と声をかけてくれたりはあるんです。そういう企画書を出してくれる人は実在してくれている。

文田:確かに……あれももう音沙汰ないよな。

文田:「(企画を)出したら通ったんですけど、どうですか?」って連絡がマネージャーに来てたんですけど、その後音沙汰がなくなって……。

ーー企画って謎の失踪しますよね……。しかし確実に風向きは変わってきている。

文田:今までずっと仕事は基本断ってなくて、入るままにスケジュール通りに生きてきたんですけど、それこそ2年前くらいから仕事を選ばせてもらうようになったんですよ。YouTubeやったりとか自己プロデュースの部分とか「こういうイベントは出たくない」「やるならこうしたい」とか言うようになったり。それがわりと良い方向に行ってるのかもしれないですね。

12345
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真